このキャンペーンは継続寄付になります。

このキャンペーンでは継続(毎月)での寄付を集めています。初回の寄付決済以降、毎月1日に自動的に初回に寄付いただいた金額と同額で決済が行われますので予めご了承ください。

【まもなく終了!】走るひろば「駄菓子屋カフェくるくる」をみんなに届けたい!応援してくれるマンスリーサポーターを募集!

寄付先

任意団体 まつどでつながるプロジェクト運営協議会

まつどでつながるプロジェクト運営協議会

支援者数

59人

/ 50人

118%
100%

支援総額

77,992円

支援者数

59人

残り

終了

このキャンペーンは終了しました

【キャンペーン終了まであと2日!】 駄菓子屋カフェくるくるをスタートした想い~担当マネージャーインタビュー~

2022/4/29 14:16

今日は、キャンペーンのラストスパートとして、駄菓子屋カフェくるくる担当マネージャーへのインタビュー動画を公開します。

まつどでつながるプロジェクトは、多くの子ども・子育て世帯の声を聞き、子ども・子育てにおける様々な支援や制度があるにも関わらず困難さを解消できない現状に対して、子ども子育てに関連する多様なステークホルダーとタッグを組んで進めていることを感じていただけたら嬉しいです。

今回動画に出演しているお二人からは先だってメッセージをいただいているので、まずはプロフィール情報としてご覧ください!

Loading...
 

▶︎子育て支援にかかわり二十数年。安心できる場と人が近くに「ある、いる」ことがとても大切だと自身の経験から感じ、誰よりも当事者目線で事業運営しているまつどでつながるプロジェクト マネージャーの石川さん

Loading...
 

▶︎くるくるをスタートするきっかけとなった内閣府休眠預金のコーディネーターとして、立ち上げ当初からキッチンカーの歩みを支えてくれた認定NPO法人かものはしプロジェクト日本事業担当マネジャーの五井渕さん


インタビュー動画 


動画内で「どのような方にサポーターとなっていただきたいか」「サポーターになるとどのような支援ができるのか」なども話にあがりました。

今回のキャンペーンでサポーターとなってくださった方のインタビュー記事や、御礼・特典の内容に関する記事もアップしておりますので、是非あわせてご覧ください。サポーターをご検討いただいている皆さまが、少しでも私たちとの関わり方をイメージしてくださる材料となれば幸いです。


Loading...

Loading...

Loading...

Loading...

Loading...

Loading...


キャンペーンもいよいよ明日で最終日となります。

「人と人とがつながる地域の場づくりが、子育てを支え、お互いに助け合える関係を築くことができる」

駄菓子屋カフェくるくるは、そのきっかけをつくる大切な懸け橋になると確信し、活動を続けていきます。

引き続き、皆さまからの温かいご支援を宜しくお願いいたします。


← 活動報告一覧へ戻る

任意団体

まつどでつながるプロジェクト運営協議会

〒271-0091

千葉県松戸市本町13-27子育てつながるセンターco-no-mi

07013623777

https://m-tsunagaru.com/
団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved