This campaign is for continuing donation.

This campaign is for recurring (monthly) donations. Please note that after the initial donation payment, the payment will automatically be made on the first day of each month at the same amount as the initial donation.

【まもなく終了!】走るひろば「駄菓子屋カフェくるくる」をみんなに届けたい!応援してくれるマンスリーサポーターを募集!

For

Voluntary Association まつどでつながるプロジェクト運営協議会

まつどでつながるプロジェクト運営協議会

Total Donors

59

/ 50

118%
100%

Total Amount

¥77,992

Total Donors

59

Remains

Finished

This campaign has been finished.

【キャンペーン終了まであと2日!】 駄菓子屋カフェくるくるをスタートした想い~担当マネージャーインタビュー~

2022/4/29 14:16

今日は、キャンペーンのラストスパートとして、駄菓子屋カフェくるくる担当マネージャーへのインタビュー動画を公開します。

まつどでつながるプロジェクトは、多くの子ども・子育て世帯の声を聞き、子ども・子育てにおける様々な支援や制度があるにも関わらず困難さを解消できない現状に対して、子ども子育てに関連する多様なステークホルダーとタッグを組んで進めていることを感じていただけたら嬉しいです。

今回動画に出演しているお二人からは先だってメッセージをいただいているので、まずはプロフィール情報としてご覧ください!

Loading...
 

▶︎子育て支援にかかわり二十数年。安心できる場と人が近くに「ある、いる」ことがとても大切だと自身の経験から感じ、誰よりも当事者目線で事業運営しているまつどでつながるプロジェクト マネージャーの石川さん

Loading...
 

▶︎くるくるをスタートするきっかけとなった内閣府休眠預金のコーディネーターとして、立ち上げ当初からキッチンカーの歩みを支えてくれた認定NPO法人かものはしプロジェクト日本事業担当マネジャーの五井渕さん


インタビュー動画 


動画内で「どのような方にサポーターとなっていただきたいか」「サポーターになるとどのような支援ができるのか」なども話にあがりました。

今回のキャンペーンでサポーターとなってくださった方のインタビュー記事や、御礼・特典の内容に関する記事もアップしておりますので、是非あわせてご覧ください。サポーターをご検討いただいている皆さまが、少しでも私たちとの関わり方をイメージしてくださる材料となれば幸いです。


Loading...

Loading...

Loading...

Loading...

Loading...

Loading...


キャンペーンもいよいよ明日で最終日となります。

「人と人とがつながる地域の場づくりが、子育てを支え、お互いに助け合える関係を築くことができる」

駄菓子屋カフェくるくるは、そのきっかけをつくる大切な懸け橋になると確信し、活動を続けていきます。

引き続き、皆さまからの温かいご支援を宜しくお願いいたします。


← Back to all activity reports

Voluntary Association

まつどでつながるプロジェクト運営協議会

〒2710091

千葉県松戸市本町13-27子育てつながるセンターco-no-mi

07013623777

https://m-tsunagaru.com/
Explore
  • For social challenges
  • For associates
  • For campaigns
  • For portfolios
About Syncable
  • For associate staffs
  • About us
  • Privacy Policy
  • Terms of Service (For supporters)

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved
Privacy PolicyTerms of Service (For supporters)