私たちのビジョン

「若者が声を届け、その声が響く社会をつくる」 政治や社会について知って、スタンスを持ち、行動する。若い世代から政治参加をもっと普通で当たり前のカルチャーにしたいと考えています。

私たちの取り組む課題

なぜこの課題に取り組むか

寄付金の使い道

一般社団法人 NO YOUTH NO JAPAN
団体名

一般社団法人 NO YOUTH NO JAPAN

能條桃子 が代表