一般社団法人

日本視覚障害者囲碁協会

寄付する

子どもに教育を届けたい

障がい・介護を支えたい

観光・まちづくりを盛り上げたい

8人のフォロワー

ビジョン

『すべての人に囲碁を』 私たちは、視覚障害者への囲碁の普及活動を通じ、 視覚障害者の生活に潤いを与えることは勿論のこと、 目が見える見えないと言う障害の壁を超え、 人と人との絆を繋げていきます。

もっと見る

取り組み一覧

囲碁イベント・大会の開催

事業の目的

すべての人に囲碁を

このビジョンには、老若男女、障害のあるなしに関係なく、対等に囲碁を楽しんでいただきたいという願いが込められています。

囲碁を通して、対等にお互いを知り合うことができる場を提供することを目的に活動を続けています。

これまでの活動

2017年

碁石海岸のある岩手県大船渡市において「第1回 全国・台湾盲学校囲碁大会」を開催


2018年

第2回 全国・台湾・韓国盲学校囲碁大会を開催


2019年

第3回 全国・台湾・韓国盲学校囲碁大会を開催


2020年

zoomとyoutubeを使った動画チャンネル「みらクルTV」の中で、「視覚障害者への囲碁入門講座」の放送開始


2021年

世界盲学校囲碁大会をオンラインで開催


これまでの事業成果

視覚障害者の活動の幅を広げることに貢献

視覚障害者のプロ棋士養成生の誕生に貢献


※代表理事 柿島の受賞歴は以下のとおり

2017年

公益社団法人日本青年会議所主催

第31回人間力大賞 準グランプリ・厚生労働大臣賞・まちづくり地球市民財団奨励賞受賞

2018年

読売新聞社、読売光と愛の事業団主催 第16回 読売福祉文化賞受賞

Loading...

事業の必要経費

会場費

交通費

宿泊費

企画運営費

広告費 等


一般社団法人

日本視覚障害者囲碁協会

https://aigo.tokyo

代表:柿島光晴

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved