任意団体

ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MAC

寄付する

国際協力をしたい

市民活動を支えたい

子どもに教育を届けたい

16人のフォロワー

ビジョン

~地雷もクラスター爆弾も戦争もない世界をめざして~ カンボジアの地雷を除去するための募金活動をしています。 1998年から2020年6月末までに200万㎡以上の土地の地雷除去を支援してきました。

もっと見る

私たちの取り組む課題

1970〜90年代まで続いたカンボジアの内戦では、多くの地雷が使われました。

地雷は一度埋めると、取り除くか誰かが踏むまで半永久的に効力を発揮します。

どこに埋められたかわからない地雷を除去するのはとても時間のかかる作業で、そのため今も多くの地雷が残ったままとなっています。


農村部では、その地雷が復興の妨げになり、多くの人々が貧しい生活を送っています。

また、地雷被害により体の一部を失ったり、亡くなる人も多くいます。


地雷により安全な土地がないため、地雷原と知りつつ、その土地を耕したり家を建てて生活する人もいます。

安全な土地がないために小学校をつくることができない村もあります。


何十年も前に埋められた地雷が、今も多くの人々の生活を脅かしています。

なぜこの課題に取り組むか

地雷除去にかかるコストは1㎡あたりおよそ100円です。

そこでP-MACは地雷除去のための募金活動「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」をおこなっています。

日本では缶ジュースも買えない100円で、確実に地雷除去を進めることができます。


地雷がなくなり、土地が安全にならなければ、戦後復興をスタートすることはできません。

そこに暮らす人々が復興の道を歩み出せるように、「普通の暮らし」ができるように、私たちはその第一歩となる地雷除去を支援しています。

寄付金の使い道

1998年にスタートした100円キャンペーンには日本全国のみなさまにご協力いただき、カンボジアで地雷除去を進めています。

また、地雷除去をした土地への小学校や保健所の建設も支援しています。


100円キャンペーン支援実績(2020年6月末現在)

-除去面積: 2,015,337㎡(東京ドーム43個分)

-除去した地雷: 394個

-除去した不発弾: 616個

-小学校建設: 4校

-保健所建設: 1棟


お預かりした寄付はカンボジアの地雷除去をはじめとした地雷廃絶のための活動に使わせていただきます。

任意団体

ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MAC

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1ノークビル

03-3362-6302

https://peaceboat.org/projects/pmac.html

代表:野平晋作

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved