General Association

日本音楽技術協会

Donate

Culture

8 followers

Vision

【音技協の理念】音楽を愛する人が歌や楽器などの音楽の技術を向上することによりそれを聴くの人に勇気と癒しを伝え、演奏者自身の音楽性と精神の成長を目指します。そして音楽の力で世界を平和と愛で満たします。

more

All

中山まちピアノ事業

Purpose

「音の出会い、心のつながり。ピアノが奏でる街のハーモニー」

横浜市緑区グリーンライン駅構内に設置された「中山まちピアノ♪♪♪」の常設運営や「旅するピアノ」の運営で「ピアノに触れる機会を提供する」活動への支援です。

  • 「中山まちピアノ」は横浜市緑区まちピアノ運営委員会によって管理運営されています。
  • 2024/4/16GREEN LABEL より運営の主体を一般社団法人日本音楽技術協会が引き継ぎました。
  • 日常のピアノの運営は、SNS などでの情報発信を基にして「ピアノキーパー」としての支援を継続的に呼びかけて参ります。
  • 「安心して、気持ちよく、楽しく」 利用できるよう、委員会のメンバーは積極的に「ピアノキーパー活動」を推進します。

20万円を超えた場合は以下の運営を計画しています

  • 40万円達成「開催イベントの完全無償化」
  • 60万円達成「ピアノのメンテナンス(オーバーホール)」
  • 80万円達成「ピアノの背景のメンテナンス」

ピアノ運営委員会

委員長 大塚孝之

副委員長 栗田奈苗

会計 有坂尚純

監事 内田裕之

総務 吉川進

庶務 1 大久保真理子

庶務 2 岩間佳代

庶務 3 鹽野佐和子

庶務 4 住永光代

顧問 斉藤達也

Past Activities

音技協のYouTubeチャンネルでこれまでの活動をご覧頂けます。



Necessary expenses of the business

維持費として年間63,000 円、イベント費用として年間120,000 円の予算を組んでいます。


確保必要な差額は、173,000 円 となり、寄付獲得目標は年間20万円となります。

(66,000 円の投げ銭があった場合は、差額107,000 円となります)


年間維持費用2024 予算 (イベントを除く)

  • カメラ電気代R5 年度 4,767円
  • カメラ電気代R6 年度 8,172円
  • カメラ通信料 24 GB 16,700円
  • 電話開設費用 550円
  • 電話維持費用 6 ヶ月ごと 1,100円
  • クリーニング費用 12,000円
  • 手指消毒アルコール4.5 L 3,500円
  • ピアノ椅子カバー 8,000円
  • ピアノ移動用の移動ベルト 8,000円

合計

62,789円


イベント1 回の費用


  • ピアノ調律 18,700円
  • 電気代 横浜市 1,100円
  • 会場利用費 横浜市 11,000円
  • コンビニプリント 1,100円
  • 事務用品 ダイソー 2,200円
  • ピアノ足台レンタル 330円
  • 運搬車駐車料金 3,080円

合計

37,510円


年間イベント費用

単価 40,000円

開催回数 3回 120,000円


投げ銭寄付予測

参加者寄付 1,000/人 12人分 小計12,000円

座席 寄付 500/人 20人分 小計10,000

合計22,000


年間 回数3回 

合計66,000円

〒2260015

神奈川県横浜市緑区三保町2673-127

09024395105

https://www.ongikyo.info/

Representative:有坂尚純

Explore
  • For social challenges
  • For associates
  • For campaigns
About Syncable
  • For associate staffs
  • Fundraising Partner Program
  • Learn about Peer-To-Peer Fundraising
  • Brand assets
  • About us
  • Privacy Policy
  • Terms of Service (For supporters)
Services

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved
Privacy PolicyTerms of Service (For supporters)