50年後100年後のこどもたちに豊かな森を残したい!2023年、森を守るクリスマスリースプロジェクトに賛同し関西サテライト奈良チームが黒滝村から応援!奈良の森へのご支援をお待ちしております。

寄付先

一般社団法人 森を守るクリスマスリース協会

関西サテライト奈良

支援総額

555,979円

/ 500,000円

111%
100%
  • 支援総額

    555,979円

  • 支援者数

    67人

  • 残り

    終了

  • 開始日

    2023年10月16日

  • 終了日

    2023年11月30日

このキャンペーンは終了しました

ストーリー

■ 黒滝村と吉野林業の紹介と協会との関係性

奈良県では室町時代から植林が始まるなど「林業発祥の地」そして人が丁寧に育てる山づくり、森づくりで有名な吉野林業地のひとつとして、奈良県の真ん中、通称【奈良のへそ】こと黒滝村とこのたび、森を守るクリスマスリース協会が関西サテライトを通じて協働プロジェクトに加わることになりました。

■ 森を守るクリスマスリース協会と関わり始めたきっかけ

森を守る仕事が「林業」と聞いても、どこか日常とはかけ離れた世界のような気がします。実際に「林業」をなりわいとして営んでいる人たちと、つながることなど想像もできないところから、支援することにつながる活動を示してくれた森を守るクリスマスリースプロジェクトに共感して加わりました。

■ 森を守るクリスマスリース協会の魅力や黒滝村の取り組みへの想い

黒滝村は今、林業に興味のある人がどんどん移住し始めている村です。森を守る活動と言っても、なにか大きなことができるわけではないが日々、林業を営む方から少し森の恵みを分けていただき、クリスマスリースを作ったり、飾ったりすることで、森を守る林業とつながり未来へ素敵な森を引き渡すことができることが素晴らしいと思います。

■ 森を守るクリスマスリース協会への今後の期待

今回、関西サテライトチームとして奈良県を舞台に選びました。奈良県は「林業発祥の地」と呼ばれるほど林業の歴史が古く、吉野材という高品質な木材を生産している地域です。この歴史ある地域で森を守るクリスマスリース協会とコラボレーションできることは、関西サテライト奈良チームとしても様々な面白いことが起きると「ワクワク」しています。たくさんの方に奈良県の吉野林業を身近に感じてもらい、リースの素材の香りや、手触りから、森の小さな入口を感じていただきたいです。


関西サテライト奈良さんがサポートしている寄付キャンペーン

寄付集めをサポートしてみませんか?

サポートファンディングとは、クラウドファンディングの目標達成をサポートするために、自ら寄付キャンペーンを立ち上げて寄付を呼びかけることができる機能です。目標金額を設定して自ら寄付を集めることで今までよりももっと団体の力になることができます。

大きくない金額でもみんなですれば大きなサポートです。ぜひ以下のボタンからサポートファンディングを始めましょう!

一般社団法人

森を守るクリスマスリース協会

〒4228041

静岡県静岡市駿河区中田3-2-13

0542888700

代表:恒吉 牧子

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved