一般社団法人 HASSYADAI.social

一般社団法人 HASSYADAI.social

社会教育推進 / 就職・雇用支援 / その他
Followed by 
110 
people

Vision


ビジョン
すべての若者が生まれ育った環境に関わらず、自分の人生を自分で選択できる未来をつくる。

Members


メンバー
勝山恵一
勝山恵一
代表理事
三浦宗一郎/Soichiro Miura
三浦宗一郎/Soichiro Miura
理事
木村りさ
木村りさ
広報PR
樋口拓哉
樋口拓哉
執行役員

勝山恵一

代表理事
一般社団法人HASSYADAISocial 勝山です。 皆様よろしくお願い致します。 弊団体は若者の選択格差を是正する事を目的に全国の少年院、児童養護施設、高校でCHOOSEYOURLIFE(自分の人生を自分で選択する。)プログラムを無償で提供して、若者の総合キャリア教育支援を行なっております。 弊団体が創設された背景としまして、学歴、経済、地域、情報格差、これらの格差を是正する事を目的に2015年5月~株式会社ハッシャダイとして非大卒の若者に職食住を無償で提供して、東京で半年間の研修プログラムを受けて頂いたあと、社会に輩出をしていく、ヤンキーインターンを運営しておりました。 この期間で卒業生は550名を超えて、学歴や生まれ育った環境関係無く、若者達が選択肢を獲得して、自身の選択力を育くみ、自分の人生を自分で選択して、社会に羽ばたいて行きました。 この数年自分自身はヤンキーインターンの立ち上げからprogram開発、若者達の出口支援を行なってきておりました。 そして、取り組みを続けていく中で見えてきた課題が18歳の進路選択の課題、格差の再生産でした。 日本には大きな社会階層の分断が存在しています。 生まれた家庭、環境によって大きく変わる、年収、健康、学歴、職業、自分自身ではどうにも出来ない外部要因が理由で可能性に気付けていない若者、未来に希望をもてない若者達が沢山存在しているのが現状です。 自分自身も生まれ育った環境には大学に行く人間はほとんどおらず、母子家庭、家庭が無い若者がかなり多い地域で育ちました。 僕自身はキッカケがあり、現在は東京で活動を行なっておりますが、自分自身が東京に出て来て感じたのは、これだけ日本の中で”差”が存在するんだと、そして、自分自身が育った環境の価値観、常識がこれ程までにギャップがあるのかと、衝撃をうけました。 自分自身、生まれ育った環境にいた時はそもそも自分が格差の中にいると言う事は全く気付きませんでしたし、地元から離れて初めて気付きました。 社会階層が低いから不幸せで、高いから幸せかと言うと、そんな事は全く関係ないと思っております。 しかし、日本と言う国の中で同じ様に社会の枠組みで生きている人達の中で機会の平等性が担保されていないと言う事に大きな問題意識を僕は持っております。 そして、各自治体、教育施設の予算の差によって起こる機会格差を解決する為にHASSYADAISocialは若者達へのプログラムを全て無償で行なっております。 一般社団法人として活動している理由は”選択格差”と言う課題は非常に大きな課題です。 私達だけで無く、より多くの方々のご協力なしには若者達に機会を届ける事は出来ません。 そして、機会の幅を広げるには営利団体では無く、非営利団体で無いと機会を届けにくい環境があります。 だからこそ、僕達は一般社団法人HASSYADAISocialを等して、今まで人との出会いや一歩を踏み出すキッカケが無かった若者達に機会を提供して、日本の若者達が自分の人生を自分で選択して行ける社会を必ず作りたいと思っております。 よろしくお願いします。

コメント

https://note.com/hsdsocial

How to Support


支援方法

Associate Information


団体概要
一般社団法人 HASSYADAI.social
団体名

一般社団法人 HASSYADAI.social

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-21-8 TS原宿第2ビル 3丁目21-8 TS原宿第二ビル
勝山恵一 が代表