街に出よう~人・社会との絆を求めて~第4回日本ダウン症会議クラウドファンディング

For

Public Interest Foundation 日本ダウン症協会

公益財団法人日本ダウン症協会

Total Amount

¥335,469

/ ¥300,000

112%
100%
  • Total Amount

    ¥335,469

  • Total Donors

    28

  • Remains

    Finished

  • Starting on

    Sep. 14, 2023

  • Finished on

    Nov. 21, 2023

This campaign has finished.

クラウドファンディングの目標を達成しました。ご協力いただき誠にありがとうございます。第4回日本ダウン症協会も大盛況で終わることができました。引き続きクラウドファンディングを継続していますので、次回の開催のためにもご協力をお願い致します。

Story

ダウン症のある人が活躍できる社会を作るために関西で初開催の日本ダウン会議を応援してください。

返礼品には、ダウン症のある作家の作品をポストカードにして3枚セットでお届けします。素敵なカードでメッセージを贈りませんか? どうぞよろしくお願い致します。

大会長挨拶

第4回日本ダウン症会議・第5回日本ダウン症学会の合同集会を関西で初めて開催することになりました。今回は対面の開催とオンデマンド配信を計画しています。 医療関係者、療育関係者、教育関係者、福祉事業所関係者、家族・当事者、研究者に参加を呼びかけ、講演と一般演題、さらに市民公開講座を企画し、またアジアの方々にも参加を呼びかけています。 様々な方面の関係者が一堂に集まり、情報交換し交流できるせっかくの機会ですので、ぜひご参加くださいますようお願いいたします。

      玉井 浩(公益財団法人日本ダウン症協会、日本ダウン症学会、大阪医科薬科大学)

ストーリー

11月11日・12日「第4回日本ダウン症会議」と「第5回日本ダウン症学会学術集会」が大阪で開催します。

日本ダウン症会議は、当事者と多様な分野の専門家が一堂に会する、日本で唯一のダウン症に関する横断的な会議を目指し、2017年から開催され、今回第4回の開催となります。当事者をはじめ、研究者、医療従事者、支援者、家族と、多様な方々が集い、ネットワークを構築することで、ダウン症のある方たちが、幸せに安定した生活をおくるための社会をつくることに貢献しています。

今回のテーマは「街に出よう~人・社会との絆を求めて~」

ダウン症のある人、知的障がいのある人の暮らしを知らない人、あるいは知ろうとしない人が多いと感じます。知らないことが最も恐ろしいことです。 ダウン症のある人が街に出ることによって、心のバリアフリー化が進み、理解しようとする気持ちが出てきて、人は優しくなります。できることも多いですが、苦手なことも多いことを知ってもらうことは必要なことです。だから、ダウン症のある人もない人も、世代を越え、国を超え、多くの人や社会が繋がることが大切です。そのために、テーマを<街に出よう〜人・社会との絆を求めて〜>としました。 この会議の成果を通じて、分断された教育や社会構造に変革をもたらし、様々な絆が生まれ、理解し合えるインクルージョン社会の実現を目指していきたいと思います。

過去の会議では、多くの方のご参加をいただき、また、民間の助成金やご寄付をいただいて運営を続けてきました。前回の会議は、コロナ禍によりウェブでの開催となりました。

そして今回はじめて大阪でリアルとオンデマンド配信と開催することになりました。

いままで東京で開催してきましたが、大阪で開催することで西日本の方が参加しやすくなると考えたのです。

私たちはこの会議の持続的な開催がダウン症のある方々の福祉に大きな貢献をしていると信じています。

今後も当会の開催を継続していくためには、広く皆様の支援をいただき、しっかりした運営基盤を作っていく必要があるとの思いから、前回に続きクラウドファンディングを致します。

今後も、ダウン症のある方たちが、幸せに安定した生活をおくるための、社会の構築のために、みなさまのご理解とご支援を、何卒よろしくお願いいたします。

第4回日本ダウン症会議・第4回日本ダウン症学会プログラム

11月11日10:00~

開会式

オープニングパフォーマンス  ダウン症のある人たちのダンスチーム「ワントライブ」(

Loading...
) 

大会長講演  街に出よう

基調講演  こども家庭庁創設後の障害児施策について

乳幼児〜小児期 「食べる・話す・聴く・学ぶ」~乳幼児から小児期の発達支援を考える~

思春期〜青年期 人と社会に"つなぐ・つなげる・つながる「学び」″を考える

成人期Ⅰ  成人期の提言と実践&知っておきたい医療

成人期Ⅱ 社会資源を生かして豊かな成人期を送る

11月12日10:00~

特別講演 心とからだの主人公に

本人発表 ダウン症のあるご本人の発表

会長指定演題 ~ダウン症と社会、ダウン症の医療~

高齢期(40歳以上) ダウン症のある高齢者の豊かな暮らし

性教育ワークショップ 『好き!』『イヤ!』~自分で考えて決めよう~

出展企画 トリクマCLUBのおしゃべり広場「トリクマカフェ in 日本ダウン症会議」

ポスター展示 ポスター展示(JDS支部・当事者団体)

11月12日15:30~

市民公開講座(参加費無料) 

■お笑いD-1グランプリ ダウン症のあるお笑い東西対決

■基調講演「異彩を、放て。」ヘラルボニー CEO 松田崇弥・ COO 松田文登

公式サイト: 

Loading...

リターン

リターンとして、ダウン症のある方の描いた絵を特製のポストカード3枚をセットにしました。障がいの有無にかかわらず、人と人のつながりがある暮らしをおくりたい。普段お話できていない方へ、会いたいけど会えなかったこの1年の想いを素敵なポストカードに込めてお届けしてみてはいかがですか。

信田 静香(のぶた しずか)

2003年生まれ、京都市在住。

2013年、NHKハート展に「ホーホー」の詩が入選。

2019年から京都市のギャラリーにて個展を毎年開催。

水彩、油彩、アクリル絵の具、顔彩、墨、コピックペン、色鉛筆、パステル、クレヨンなどを使った絵画作品や、ちぎり絵、刺繍、陶器の絵付け、羊毛フエルトなどの作品を制作。趣味はピアノと詩を書くこと。

「静香ちゃんとすみれちゃんのパーティ」(2015年)、「ちきゅうのれきし」(2020年)、「どうぶつとであうえほん」(2023年)などを出版。

令和6年度から、光村図書発行の「6年小学校道徳デジタル教科書(教材)」に詩と絵(各8点)が収録され、「6年小学校道徳教科書」には静香の幼少・学童期を書いた「命のかがやき」(信田敏宏執筆)が掲載される。

平井 朋希(ひらい ともき)

1994年生まれ。29歳 B型 ダウン症を持つアーティスト。

7月の暑い日に小さく小さく生まれました。

フニャフニャで泣かないし笑わない。ミルクも飲まない。

家族みんなでとても心配しましたが、28歳になった今では、頑丈で逞しく、心優しい青年に育ってくれました。

絵の他に、今はカホンに夢中で、今年5月"とっておきの音楽祭inひらかた"では、父母と出演して歌と演奏を楽しみました。

これからも楽しいことがいっぱいあることをみんなに伝えていきたい。

いかわあきこ

30歳を過ぎてから絵を描き始める。

1970.4 京都府宇治市に生まれる

1988.3 京都教育大学付属養護学校 高等部卒業

2007.4 阪急三番街ウィンドウギャラリー「みんなしあわせ展」2ヶ月間開催

2007.7 NHK総合テレビ「お元気ですか日本列島」で放映される

2010.6 兵庫県西播磨総合リハビリセンターギャラリーにて「いかわあきこ展」開催

2010.7 ホテル大阪ベイタワーにて「日本ダウン症協会全国大会」作品展示

2010.10 「京都ひと・まち・交流館」にて「いかわあきこ作品展」開催

2011.4 「GALLERY北野坂」にて「いかわあきこと絵画展」開催

2011.7 「かつしかシンフォニーヒルズ」ダウン症アートワールドにて作品展示

2011.10 門真市民文化会館」「第2回スペシャルアート展」に出展

2012.1 京都市美術館別館「京都とっておきの芸術祭」に作品展示

2012.5 リーガロイヤルホテルギャラリー「居川晶子絵画展〜花とくじゃく」開催

2012.11 第27回パリ国際サロン 出品

2013.6 東京都美術館「二元展」にて佳作賞受賞

2014.8 ホテルグランビア京都にて作品展示

2015.4 東久邇宮記念賞 受賞

2016.3 大丸京都店「春の感謝還元祭」にて作品展示

2017.1 大丸京都店にて金澤翔子との二人展「共に生きる展」開催

2018.2 丸善丸の内本店にて個展開催

寄付金控除について

日本ダウン症協会は公益財団法人であり、税額控除法人です。個人、法人、ならびに相続または遺贈により取得された財産からのご寄付に対して税法上の優遇措置(寄附金控除等)を受けることができます。

くわしくはこちら:

Loading...

Public Interest Foundation

日本ダウン症協会

〒1700005

東京都豊島区南大塚3-43-11福祉財団ビル5階

0369071824

http://jdss.or.jp/

Representative:玉井 浩

Explore
  • For social challenges
  • For associates
  • For campaigns
About Syncable
  • For associate staffs
  • Fundraising Partner Program
  • Learn about Peer-To-Peer Fundraising
  • Brand assets
  • About us
  • Privacy Policy
  • Terms of Service (For supporters)
Services

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved
Privacy PolicyTerms of Service (For supporters)