今までありがとう!ヨギ引退&10歳バースデードネーション!

For

Certified NPO シャイン・オン・キッズ

ヨギ(ファシリティ・ドッグ)

Total Amount

¥4,158,146

/ ¥2,000,000

208%
100%
  • Total Amount

    ¥4,158,146

  • Total Donors

    491

  • Remains

    Finished

  • Starting on

    Jun. 17, 2021

  • Finished on

    Sep. 12, 2021

This campaign has finished.

Story

引退して余生をすごすヨギのためにご支援をお願いします

こんにちは!ぼくは静岡県立こども病院で活躍するファシリティドッグ「ヨギ」です!

6月18日で10歳になりました!

小児がんや重い病気とたたかうお子さんやそのご家族、医療従事者の方々の支援をするために9年間、ハンドラーさんと一緒にお仕事をしてきました。

そして、ぼくは2021年秋でファシリティドッグを引退することになりました。

しかし、ぼくたちファシリティドッグは、もっと多くの子どもたちを支援していくために頑張っていきます!

どうかご支援よろしくお願い致します!

ヨギの生い立ちと貢献



ぼくは、2011 年 6 月 18 日にオーストラリアで生まれました。

ハワイにある育成施設でトレーニングを受けた後、静岡県立こども病院で、ファシリティドッグとして活動し始めたのが、1年後の2012年7月でした。

この9年間で、延べ26,778名のお子さんのケア・治療を担ってまいりました。

ハンドラーでお母さんの鈴木恵子さんとは、平日毎日病院に一緒に通い、お休みの日もずっと一緒に過ごしています。

ふたりの力があったからこそ多くの子どもたちの側で寄り添い続けることができました。

ハンドラー・鈴木恵子のメッセージ


こんにちは。ヨギのハンドラーの鈴木です。

ヨギが1歳で来日して9年が経ちました。その間、静岡県立こども病院で、たくさんの子どもたちとそのご家族に愛と笑顔を届けてきました。

10歳を迎える6月からは少しずつ後任のタイにお仕事を引き継ぎ、引継ぎが終わった秋ごろに9年半のお仕事を終えて引退します。

引退後は第2の人生(犬生?)をのんびりと、そしていつまでも健やかに過ごしてほしいと願っています。

「ヨギ、今までありがとう」の気持ちを込めて、穏やかで幸せな余生を送るための十分な医療と今まで通りの整った生活環境を与え続けたいと思っています。

皆様のご支援、サポート、応援をどうぞよろしくお願いいたします。

お子さんからのメッセージ

私は中学3年生の頃に急性リンパ性白血病を発症しました。入院して最初の頃は、慣れない治療と環境で不安だらけでした。そんな時にヨギとハンドラーの鈴木さんに出会いました。

 初めてヨギと会った時のことは今でもはっきり覚えています。ヨギのおかげで入院生活に楽しみができ、手術や辛い検査を乗り越えることができました。手術をした時は手術室まで一緒に行き、終わった後はPICUに来てくれ、鎮静剤を使う検査の時は私が眠るまでそばにいてくれます。ヨギといると自然と笑顔になって嫌な事や辛いことを忘れることができました。退院した今でも外来の時は会いに行って、笑顔や元気をもらっています。そんなヨギにもう会うことができないと思うととても悲しいです。

引退しても、出会った人を笑顔にできるヨギパワーで元気に過ごしてください!!

これからもずっとヨギの事が大好きです!

そして今まで本当にありがとう。お疲れ様でした。

次のファシリティドッグたちに託す

ぼくは、今年でファシリティドッグを引退してしまいます。

しかし、ぼく以外のファシリティドッグたちが子どもたちの支援を継続してくれます!神奈川県立こども医療センターのアニー、東京都立小児総合医療センターのアイビーは現在活躍中です!

ぼくの仕事はタイに引き継ぎをしています。マサは国立成育医療研究センターでの本格的な活動を始めます。

皆さん、これからもファシリティドッグのことを応援よろしくお願いします!


事務局より

人間の年齢に換算すると「おじいちゃん」のヨギは今年秋の引退に向けて、研修中の後任犬・タイへの引き継ぎを開始しました。

静岡県立こども病院で長年にわたり子どもたちを励まし、寄り添い、笑顔を増やしてきたヨギ。

シャイン・オン!キッズは「今までありがとう!ヨギ引退 & 10歳バースデードネーション!」として、「引退後のヨギも健やかに過ごしてほしい」という目的のもと、皆様に寄付をお願いしたいと思います。

ファシリティドッグの活動は、様々な助成金やご寄付で成り立っていますが、引退後のファシリティドッグに対し生活の質(QOL : Quality of Life)を確保できるだけの資金は現在のところ見通しが立ちません。

初代のベイリー引退の際は「ありがとうベイリー基金」を設けました。多くの方々にご支援いただいたことで、日々のフードや介護グッズの購入費、リハビリ代等を確保できました。

また、タイへの引き継ぎの際の研修費やセレモニーにかかる費用にもご協力いただけますと幸いです。

どうか、皆様の温かいご支援をお願いいたします。

寄付者への御礼・特典

▼個人の寄附者様

 認定NPO法人に対する税額控除を確定申告される場合は、その年度中(1月1日から12月31日まで)の期間内に合計2,001円以上の寄付をされた場合に税額優遇が受けられます。内閣府NPOホームページで詳しく説明されていますので、ご覧ください。

● 

Loading...

● 

Loading...

▼法人の寄附者様

 
●  

Loading...

Certified NPO

シャイン・オン・キッズ

〒1030023

東京都中央区日本橋本町3-3-6ワカ末ビル7F

0362027262

https://ja.sokids.org/
Explore
  • For social challenges
  • For associates
  • For campaigns
About Syncable
  • For associate staffs
  • Fundraising Partner Program
  • Learn about Peer-To-Peer Fundraising
  • Brand assets
  • About us
  • Privacy Policy
  • Terms of Service (For supporters)
Services

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved
Privacy PolicyTerms of Service (For supporters)