Voluntary Association

ガンカモ類作業部会国内科学技術委員会

Donate

International

Environment

Animal

Vision

渡り鳥がいつまでも大空を羽ばく姿が見られるように、渡り鳥の調査研究の発展を通じてその保全に貢献します。

more

渡り鳥であるガンやカモの調査研究を推進するための技術蓄積、人材育成を実施します

ガンカモ類は、温暖化などの人間活動の影響により、渡りや生息地、その生息数が変化してきています

これらの変化をとらえ、適切に保全を進めていくためには、調査研究が欠かせません

本会では、その調査研究に必要な、ガンカモ類の捕獲技術、発信器装着手法などについての技術蓄積を進め、鳥にも人間にとっても安全に調査ができる調査技術の普及と人材育成を進めます

Support

Sharing on sns also helps.

Voluntary Association

ガンカモ類作業部会国内科学技術委員会

https://miyajimanuma.wixsite.com/anatidaetoolbox/awgstcjapan

Representative:澤祐介

Explore
  • For social challenges
  • For associates
  • For campaigns
  • For portfolios
About Syncable
  • For associate staffs
  • About us
  • Privacy Policy
  • Terms of Service (For supporters)
Inquiry

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved
Privacy PolicyTerms of Service (For supporters)