ナイスネイチャ・メモリアルドネーション 2024

寄付先

認定NPO法人 引退馬協会

誕生日

4月16日

ナイスネイチャ

支援総額

74,889,338円

/ 50,000,000円

300%
200%
100%
  • 支援総額

    74,889,338円

  • 支援者数

    18,479人

  • 残り

    終了

  • 開始日

    2024年4月15日

  • 終了日

    2024年5月15日

キャンペーンは終了しました

ストーリー

※「ナイスネイチャ・バースデードネーション(BD)」は、引退馬協会の広報部長として活躍したナイスネイチャの誕生日に合わせて、引退馬を生かすための社会的課題に取り組む寄付を募るイベントです。
ご寄付はナイスネイチャ自身の飼養費としてではなく、その年ごとのテーマ(目標)実現に使わせていただいてきました。「ナイスネイチャ・メモリアルドネーション(MD)」と名称を改めた本年も、テーマに添った引退馬支援のため、大切に使わせていただきます。


*ナイスネイチャが残したもの*

2023年5月30日、ナイスネイチャは生まれ故郷の渡辺牧場(北海道浦河町)で、
仲間たちや牧場のみなさま、会員さんたちに見守られながら静かに息を引き取りました。

35歳と44日の長い馬生でした。

ナイスネイチャが種牡馬生活を終え、引退馬協会のフォスターホース(一頭の馬を複数のフォスターペアレント会員が支援する、引退馬協会の里親制度)となったのが、2001年のこと。ナイスネイチャは13歳になっていました。

フォスターホース第一号で、引退馬協会の広報部長だった半弟グラールストーン亡き後は、二代目広報部長に就任。ナイスネイチャは自ら引退馬としての生き様を示し、競走生活や繁殖生活を引退したたくさんの後輩たちを新しい生活へと導いてくれました。

昨年までのナイスネイチャ・バースデードネーションにより、新たな生活をスタートさせた馬は、計54頭になります(フォスターホース、再就職支援プログラム受講生)。

Loading...

いままでのナイスネイチャへの応援に、心より御礼申し上げます。
ナイスネイチャは旅立ちましたが、その大きな功績を讃え「ナイスネイチャ」という名前を残すために、これからもこのドネーションを継続していきたいと私たちは考えています。

みなさま、どうぞよろしくお願い申し上げます。


2023.5.9 撮影:朝内大助

*ナイスネイチャからみなさまへ*

こんにちは! ナイスネイチャです。

空の上では、昔走った仲間たちと再会して、一緒に走ってるよ。
新入りだから「相変わらずジリ脚だな」なんて、いじられているけどね。

息子のナイスゴールド(引退馬協会フォスターホース)も、3月で26歳になったって? 
僕はもう年をとることはないけど、去年のBDから1年が経ち、みんなひとつ年を重ねることになる。ゴールドもほかの馬たちも、みんな長生きしてほしいな。

誕生日には、いつもたくさんの人たちに「おめでとう」といわれてきた。
そして信じられないほど多くの、あたたかな支援が寄せられて…。

僕からもみなさんに伝えたかった。
「ありがとう」って。
たくさんの応援をいただいて、本当に感謝しています。

僕の身体はもうそちらの世界には存在しない。でも、熱い想いは生き続けているよ。
「メモリアル」なんて畏れ多いし、とても恥ずかしいけれど、みなさんとともに後輩の引退馬たちに支援の道をつなげていくことができれば、とてもうれしいです。

引退馬の未来のために、これからもよろしくお願いします!

じゃあね。


*2024年のテーマ*

ナイスネイチャ、ありがとう!
今までナイスネイチャを想っていただいたみなさま、ありがとうございました。

ここからは引退馬協会事務局が引き継ぎます。

* * *

2021年に実施した「ナイスネイチャ・33歳のバースデードネーション(33歳BD)」では、種牡馬・繁殖牝馬を引退した馬たちのうち、産駒に重賞勝ち馬のいる馬を引退馬協会のフォスターホース(FH)とするための基金として活用させていただきました。

おかげさまで、継続寄付を含めると4,089万円のご寄付を頂戴し、21頭をFHとして迎えることができました。33歳BDの残り枠は2頭となっております。
(寄付金額、頭数は2024年3月31日現在)

みなさまのご支援により多数の馬を受け入れることができましたが、まだ多くの支援を待つ馬が存在することも事実です。

この状況から、33歳のバースデードネーションを引退繁殖馬[Part1]とし、「ナイスネイチャ・メモリアルドネーション2024」ではこれを継承して発展させたものとして、テーマを引退繁殖馬支援[Part2]とすることを決定いたしました。


「ナイスネイチャ・33歳のバースデードネーション」受け入れ馬一覧(32歳含む)

Loading...


「33歳ドネーション」について

Loading...

残り少ないこの枠を拡張し、1頭でも多くの引退繁殖馬の余生を支援するために、本年はその条件緩和策として、引退繁殖馬の競走実績の範囲を広げることにいたしました。


2024年のテーマ:

引退繁殖馬支援 [Part 2]

[Part2]では残り少ない引退繁殖馬支援の枠を増やし、1頭でも多くの引退繁殖馬をフォスターホースとして受け入れるための寄付を募ります。

33歳BDの時の適用条件に「本馬がリステッドレースを勝っていること」を加えて、条件の緩和を行います。

 日本国内で繁殖に供用された引退繁殖馬で

 ・重賞(国内Jpn以上の重賞、海外パート1国の重賞)の勝ち馬

 ・リステッドレース(国内および海外パート1国)の勝ち馬

 ・重賞(国内Jpn以上の重賞、海外パート1国の重賞)勝ちの産駒を輩出している馬(本馬自身の重賞勝ちは問わない)

※リステッドレースや海外の重賞の勝ち馬を要件として申し込む場合はブラックタイプの提出が必要となります。

*リステッドレースとは

 重賞に次ぐ重要なレースで、勝ち馬はセリの血統表において重賞競走同様ブラックタイプ(太字)で表される。2024年は、国内では64レースがそれに該当する。

【ご参考】国内リステッドレース一覧

Loading...



2023.5.9 撮影:朝内大助

*ご寄付の使い道*

「NNMD 2024」に頂いたご寄付は、以下の基準に従って活用します。


[1]「引退繁殖馬支援」10頭分としてご寄付総額の72%(180万円×10頭=1,800万円)

自身が重賞勝ちのある引退繁殖馬だけでなく、残り枠が少なくなっている産駒に重賞勝ち馬のいる繁殖を引退した馬(種牡馬・繫殖牝馬とも)を支援するために拠出します。

一頭当たりの概算拠出額は、諸経費高騰の折から180万円(輸送費15万円、獣医療費30万円、休養のための預託料15万円×3カ月分として45万円、終の棲家である牧場への入厩料及び当座の預託料90万円)と考えております。

なお実際の支出額は、当該馬の健康状態や預託施設により概算金額とは異なる場合があります。

[2]「長期リスクに備えたプール金」としてご寄付総額の16%(400万円)

諸経費高騰等のリスクに備え、一部資金をプールさせていただきます。
なお、リスクが顕在化しなかった場合は、馬の引き取り資金に振り戻します。


3]「クラウドファンディング等手数料」としてご寄付総額の12%(300万円)

今までの実績から上記の通り見込んでおります。


*目標金額*

上記 [1]〜[3]を合算した

2500万円を「NNMD 2024」のゴールと設定いたします。

今までと比較して高額のゴール設定となりましたが、今回もこれまで同様、人件費等の管理費に充てるものではなく、クラウドファンディングの手数料を除き、すべて“馬のため”に使用させていただきます。使途及び金額は、当サイトの「活動報告」ですべて明確にいたします。みなさまのご支援を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

今回もすべて馬のために拠出し、当協会の一般管理費等に使用することはありません。

2023.5.9 撮影:朝内大助

*過去のドネーションについて*

「35歳ドネーション」の条件を緩和します

対象年齢を10歳→7歳以上に変更。より多くの「地方重賞を含む重賞勝ち馬(地方・中央)」を受け入れられるよう、条件を緩和いたします。詳細は「活動報告」をご覧ください。

→リンク(活動報告)

Loading...

「34歳ドネーション」再就職支援プログラムから新たな馬生へ

みなさまのご寄付により、引退馬にリトレーニングを行い、新しいキャリアを目指すための支援する再就職支援プログラム受講生として、21頭を受け入れました(2024年3月31日現在)。再調教を終了し、新たな繋養先へ移動した卒業生もいます。詳細は「活動報告」をご覧ください。

→リンク(活動報告)

Loading...




「NNMD 2024」 まとめ

  • ナイスネイチャが広げ、残してくれた引退馬支援の輪をこれからもつなげていく。

  • NNMD 2024のテーマ:引退繁殖馬支援 [Part 2]

    国内で繁殖に供用された馬のうち次に該当する馬を対象とする。

     ・自身が重賞(国内Jpn以上の重賞、海外パート1国の重賞)

      またはリステッドレース(国内または海外パート1国)勝ち馬

     ・産駒が重賞(国内Jpn以上の重賞、海外パート1国の重賞)勝ち馬

  • 同時に35歳BD対象条件を緩和

     ・地方重賞(中央含む)勝ち馬。対象年齢を10歳以上→7歳以上に変更


みなさまのあたたかなご支援が引退馬たちの未来につながります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。



Syncable領収書(寄附金受領証明書)メール発行の新機能のお知らせ

Syncableの新機能として、ご寄付の際に「領収書の発行を希望する」をご選択されました場合、「郵送」以外に「Syncableから送られるメールで受け取る」が追加されました。

領収書(寄附金受領証明書)をご希望の場合は、上記のどちらかをご選択ください。
「郵送」をご選択いただきました方へは、Syncableより当会へ入金後、順次お届けいたします。

「Syncableから送られるメールで受け取る」をご選択いただきました場合は、当会より領収書(寄附金受領証明書)のメール添付はございません。ご留意ください。
メールが届かない場合は、Syncableへお問い合わせいただけますようお願いいたします。
「郵送」をご選択いただきました場合は、お届けまで2~3ヵ月お時間をいただきますことをご了承ください。

※海外への郵送は、対応しておりません。
 海外在住の方は、「郵送」をご選択いただきましても自動的にメールとさせていただきます。ご了承ください。

認定NPO法人

引退馬協会

〒2870025

千葉県香取市本矢作225-1

0478-59-0008

https://www.rha.or.jp/

代表:沼田 恭子

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved