森に守られてきた私たちが森の命の循環のためにできるはじめの一歩。森への貢献・未来の子供達の笑顔のためサポートファンディングをしています。是非寄付にご協力をお願いします。

寄付先

一般社団法人 森を守るクリスマスリース協会

諸藤 有美

支援総額

78,753円

/ 80,000円

158%
100%
  • 支援総額

    78,753円

  • 支援者数

    4人

  • 残り

    終了

  • 開始日

    2023年10月16日

  • 終了日

    2023年11月30日

キャンペーンは終了しました

ストーリー

■ 私と「森を守るクリスマスリース協会」との繋がり


佐賀県神埼市で店舗を持たず完全予約制の花屋を営業しつつ、近隣地域でフラワーアレンジ教室を開催しています。

このプロジェクトをきっかけに森を守るクリスマスリース協会の取り組みを知り、自分にできる形でのサポートに参加させていただきたいと思いました。


■ 私がこのプロジェクトのために寄付を集めようと思ったきっかけ

花業界のメンバーが集まるオンラインコミュニティで、協会の理事のお一人、森田さんがこちらのプロジェクトをご紹介くださり、こんなに楽しく森や環境を守る取組みに参加できるなんて!と迷わず参加を決めました。

先ずは、今の森林の状況、活動を皆さんと知っていく事から始めていきたいと思っています。

■ 森を守るクリスマスリースプロジェクトの魅力や取り組みへの私の想い

日本国土の約7割が森林と知り、普段何気なく過ごしている私達の暮らしは「森に守られてきた」と感じます。

先ずは 日本の森の高齢化を少しでも改善される方向へ動き出す。そのための一歩めを誰もが参加できる形で提案していきます。 

リース作りを通して、自然の循環を感じ、普段通りの暮らしが50年100年先にも繋げていける様 「今」から動き出していきましょう。

■ 森を守るクリスマスリース協会への今後の期待

私の住む九州も阿蘇五岳をはじめたくさんの森、自然に囲まれています。

今回は、300年以上森の循環を守ってきた日本最古の森・奈良吉野地区、黒滝村の森の素材を返礼品に使用いたします。いずれは地産地消の「自分達の森」という意識を持って、地域の森を守る活動に関わっていけたらと考えます。


諸藤 有美さんがサポートしている寄付キャンペーン

寄付集めをサポートしてみませんか?

サポートファンディングとは、クラウドファンディングの目標達成をサポートするために、自ら寄付キャンペーンを立ち上げて寄付を呼びかけることができる機能です。目標金額を設定して自ら寄付を集めることで今までよりももっと団体の力になることができます。

大きくない金額でもみんなですれば大きなサポートです。ぜひ以下のボタンからサポートファンディングを始めましょう!

一般社団法人

森を守るクリスマスリース協会

〒4228041

静岡県静岡市駿河区中田3-2-13

0542888700

代表:恒吉 牧子

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved