2023年度の活動に向けて、団体として「開催したい!」だけではなく、集いを開いてほしい!あるいは、専門家から現場のリアルな声が聞きたい!というニーズがあるか、アンケートや聞き取りを行いました。その上で、自信をもって2023年度も、リアルとオンラインの「がんばりっこの集い」を開催し、オンラインで応援団の集いとトークセッションをやります。特にリアル(対面)で開催するには、会場費や運営費など、あなたからの助けが必要です!

ストーリー

Loading...
がんばりっこの集いについては別ページで詳しく紹介していますのでごらんください。随時ご寄付もお待ちしています♪

【2023年度開催予定】

<リアル(対面)開催>

〇がんばりっこの集い

開催決定:10月神奈川・埼玉、11月千葉・静岡、2023年度中(2024年7月まで)に大阪・熊本
☆その他の地域でも、予算が許せばもっとたくさんの集いを開催したいと思っています!

〇高尾山登山

たくさんのご家族から申込があり、登山ボランティアも着々と準備をしていたのに、なんと、5月の予定日も、延期した7月も雨天中止・・・2024年もチャレンジしたいと燃えています!

〇学会ブース出展

より多くの専門職従事者の方にがんばりっこのことを知ってほしい!がんばりっこの活動を通して、全国にいるがんばりっこへの応援の力を集めたい!と思い、2022年度に引き続き、2023年11月も学会ブースを出展予定です。学会ブースには、事前に作成したポスター等を掲示して、学会の参加者に常時見ていただけるようにします。開催される3日間は、スタッフが現地に集まり、朝から夕方まで、ブースでは朝から夕方まで、ご寄付で作成したパンフレットを配布したり、がんばりっこの集いでのみんなの様子やNICU入退院で感じたことを直接お伝えしたりします。

<オンライン開催>

オンライン開催のメリットもたくさんあります!

  • 全国から興味あるテーマについておしゃべりに来れるところ

  • 子どもを預けなくてもちょこっと参加できるところ

  • 違う地域の方のお話を聞けるところ

毎月約3回、テーマ別の集いをオンラインで開催。また、2022年度からは「ノンフィクショントーク」と題して、自分が体験したこと、感じたことをお話いただく会も開催、その内容をYoutube公式チャンネルで公開しています。

2022年度から開始した「応援団の集い」では、職種別に全国からオンラインで集まり、1時間があっという間の濃い内容でお話いただけました。2023年度も引き続き開催希望に合わせて企画予定です。

また、代表の林によるインスタライブも開催。毎月オンラインで「太陽ママの部屋」と題した、テーマのないおしゃべり部屋も開いて、ちょっと聞いてほしい、ほかの人の話を聞きたい、というニーズに応えています。


◆今年度の支出予想◆

リアル集い開催、学会ブース出展、パンフレット制作が主な出費です。

昨年度は、みなさまからのバースデードネーションやご寄付等のおかげで、収支ほぼ一致で活動できました。ありがとうございました!

集い開催の会場費  5万円
集い開催の代表交通費  18万円(熊本・大阪・静岡・神奈川・千葉・埼玉)
学会ブース運営経費  4万円
パンフレット制作費  3万円

計 30万円

(10月28日追記)ありがとうございます!30万円はおかげさまで達成しました。
引き続き、上記以外での集い開催や、がんばりっこの活動のために活用させていただきます。

上記のほかに、ホームページ・ドメイン管理に1万円、その他団体運営費が最低9万円がかかり、スタッフで負担して運営しています。

2023年度、全国のがんばりっこのための活動を広げていくので、あなたのご寄付をお待ちしています。

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved