このキャンペーンは継続寄付になります。

このキャンペーンでは継続(毎月)での寄付を集めています。初回の寄付決済以降、毎月1日に自動的に初回に寄付いただいた金額と同額で決済が行われますので予めご了承ください。

障がい児の放課後活動の場を豊かに! 子どもたちが 地元で楽しく活躍できるようサポートしてくれる 「なかよし応援団」を募集します!

寄付先

認定NPO法人 なかよし会 なかよし教室

運営事務局

支援者数

15人

/ 20人

75%

支援総額

14,022円

支援者数

15人

残り

終了

このキャンペーンは終了しました

『いただいた気持ちを大事に持って、未来につないでいきます』

2021/7/31 13:55

こんにちは。なかよし教室の松井です。

時間が経つのは早いもので、6月末から始まった今回のキャンペーンも、あっという間に本日が最終日となりました。

4月に行われた報酬改定を受けて、これから先、どこまで活動を続けていけるのだろうかと、なかよし教室の未来を考えては、不安な気持ちになっていました。

そこから、あれこれ考える中で、たどり着いたのが、今回の「なかよし応援団増員キャンペーン」でした。

なかよし教室としては初めての試みでしたので、今回のキャンペーン実施に至った経緯等も含め、なかよし教室という場所の存在を知っていただき、私たちの想いが誰かに届くことがあるのか、心配な気持ちを抱えて、キャンペーンのスタートを切ったように思います。

ですが、キャンペーンを続けていくうちに、たくさんの声をいただくようになり、心配な気持ちは薄れていきました。

それは、「なかよし教室は、多くの方に温かく見守っていただき、支えていただいている場所である」ということを実感したからです。

なかよし教室という場所に関わる全ての方に、感謝の気持ちでいっぱいです。心より、ありがとうございます。

なかよし教室に来て、笑顔を見せてくれる子どもたちがいること、

お子さんをいつも快く送り出してくださる保護者の方がいること、

子どもたちとの日々の時間をともに過ごし、

向き合える職員という仲間がいること、

マンスリーサポーターや振替用紙にて応援団となって、

お気持ちを届けてくださった方がたくさんいたこと、

キャンペーン実施にあたり、急なお願いにもかかわらず、

快く活動報告記事の作成を引き受けてくださった方がいたこと、

今このページを見てくださっている方がいること、

なかよし教室の日々を支えてくださっている方を挙げ始めたらきりがありません。

なかよし教室がなくなってしまうことは、もちろんあってはならないことです。

けれども、それ以上に、なかよし教室のことを「大切な場所」と思ってくださっている方や、活動の趣旨に共感して、応援して下っている方の気持ちや想いが途切れてしまうことの方が、私は、もっとも避けたいことです。

いただいた温かい気持ちを私自身も大事に持ち続け、未来につなげていきたいです。そのためにも、子どもたちとの時間をより一層、丁寧につくり続けていこうと思っています。

今回のキャンペーンを通じて、なかよし教室のことが、また更に好きになりました。

そして、なかよし教室に職員として身を置き、日々子どもたちと活動できている今が、とても幸せです。

なかよし教室は、まだまだ未熟な場所ではありますが、子どもたち一人ひとりが、お友だちや職員と関わりながら、社会で生きていく力を楽しく身につけていけるような活動を続けていけるよう、今後も努力を続けていきたいと思います。

これから先も、末永く見守っていただけましたら嬉しいです。

みなさま、最後の最後まで本当にありがとうございます。

このページをお読みいただいている皆さまの毎日が、少しでも健やかなものとなりますように願っています。

2021年7月31日  なかよし教室 松井 智江


← 活動報告一覧へ戻る

認定NPO法人

なかよし会 なかよし教室

〒181-0001

東京都三鷹市井の頭2-21-18

0422438135

http://www.nponakayoshi.com

代表:岡﨑昌史

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved