関西いっせい避妊・去勢手術プロジェクト〜殺処分を減らすためのTNR〜

寄付先:
NPO法人 KATZOC(カゾック)
特定非営利活動法人KATZOC
2,147,899円
/目標:2,700,000円
79%
¥2,147,899
現在の支援金額
218人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / 銀行振込
※このキャンペーンは終了しました。
line
twitter
facebook
share

皆様!この度は当団体のクラウドファンディングにご協力いただきまして誠にありがとうございました!

皆様からのご支援で3,030,179円(暫定)、282人の方々からご寄付いただきました!

本当にありがとうございました!

カゾック代表からのお礼メッセージ


皆様、この度は当団体のプロジェクトにご賛同いただき、寄付やSNSでのシェア、応援メッセージなどたくさんいただき本当にありがとうございました。皆様のあたたかいご支援とご協力のおかげで、目標を大幅に上回るご支援をいただくことができました。本当にありがとうございます。

クラウドファンディングスタート当初は、こんなに大きな目標を本当に達成できるのか不安でした。その反面、私たちの思いがきちんと伝えられればできないことはないという思いもありました。クラウドファンディング挑戦中は本当にたくさんの方々から応援していただき、たくさん勇気をいただきました。皆様の励ましの声に背中を押していただき、大きな目標を達成することができました。応援してくださった皆様、本当にありがとうございます。


普段から活動されているボランティアの方々の多くは個人の方のため、活動資金が不足していても寄付を募ることが難しい状況です。そのため私たちが旗振り役となり、先頭に立って多くの方々に発信すると同時にご賛同いただける方々を増やしていくことにより、個人ボランティアの方々を支援できることが改めて実感として再確認することができました。


活動をしているボランティアの方々からも、まさかこんなに多くの方々が自分たちの活動を支援するためにご寄付をいただけるとは思っていなかったと、驚きと喜びの声を多く聞いております。


当団体では、今回のクラウドファンディングを一時的な支援として終わらせるのではなく、この活動をさらに多くの人に広めたいと考えております。


そのためには、この活動を社会的に推進されるものにしていくため、行政や警察などの公的機関と連携する必要があり、今後はさらに積極的に働きかけをしていきたいと考えています。


また当団体はTNR +C(ケア)という考え方を提唱しています。TNRは人と猫が共生できる社会作りに必要ですがそれだけでは十分とはいえません。さらにその一歩先、リターンをした後のルールを守った餌やりや怪我、病気、糞尿の管理などのお世話や見守りをする地域ねこ活動が大切です。TNR +Cの浸透と+Cの部分を担ってくれるボランティアの育成ならびにサポート体制を整えていきたいと考えております。


皆様、今回はクラウドファンディングにご協力いただき、誠にありがとうございました!当団体は皆様の応援を糧に、今後も活動を精一杯頑張ります。今回限りのご縁ではなく、引き続き当団体とご縁をつないでいただければ幸いです。


本当にありがとうございました!

特定非営利活動法人カゾック 代表理事 黒田

クリニック代表からのお礼メッセージ

この度は本当に多くのご寄付、ご支援を賜り誠にありがとうございました。無事にクラウドファンディングが成功し、目標を達成することができました。

もう既に一部の地方自治体では助成金の予算がなくなり、今年度分の飼い主のいない猫に関わる不妊手術助成金を申請することができなくなっています。そのような自治体では、今回のクラウドファンディングで達成できたキャンペーンを利用して、1匹でも多くの飼い主のいない猫さんの手術が行えることを切に願っております。

昨年度のクリニックの統計から推定しますと、600頭の猫さんを仮に手術しますと、妊娠するはずだった、もしくは妊娠している猫さんが推定で153頭いることになります。そして、その153頭の猫さんが子猫を産むと615頭の子猫が産まれてきます。その数は平成30年度に神戸市の保健所に収容された子猫の数よりも多くなります。

さらに、その産まれてきた子たちが仮に無事に育ち、女の子が出産をすると1,241頭の猫が増えることになります。このように、今回のキャンペーンによるインパクトは非常に大きいものだと考えています。

また、TNRはひとつのコロニーにいる未避妊・去勢手術の猫たちをすべて手術し、継続して行なっていかなければなりません。しかしながら、各地方自治体の助成金がなくなる時期とも重なり、活動を継続することが経済的に困難になります。そのため、今回のキャンペーンにより、継続したTNRが行えることは、とても有意義であると考えております。

今回のキャンペーンを皆さまのご協力により実現できるということはこの上なく嬉しいことです。これは個人や地域を超えて、飼い主のいない猫の問題を社会の問題だと捉え多くの人で支え合うことが、とても大切だと考え行動に移してくださるかたが多くいたからできたことではないでしょうか。

この度は本当に多くの方にご協力いただきました。決して、私たちだけの力では成し遂げられるものではなく、皆様のご協力があったからこそ、目標を達成できたのだと確信しております。ご協力、誠にありがとうございました。


繰り返しにはなりますが、この度は多くのご寄付を賜り誠にありがとうございました。気を引き締めて、全頭の手術を無事に成功させるよう頑張ってまいります。

ねことわたしスペイクリニックKOBE 代表 門馬

twitter
facebook

応援メッセージ

非公開
非公開
応援しています !! にゃんこ達が幸せになれますように。
非公開
非公開
応援しています!
nekoski_935
nekoski_935
うちの子が保護猫時代にお世話になりました! 皆さんの活動を陰ながら応援しております。
NPO法人 KATZOC(カゾック)
団体名

NPO法人 KATZOC(カゾック)

自然・環境保全 / 動物保護
猫をかすがいに人がつながりあえる社会をめざし、譲渡会イベントの企画、殺処分ゼロと地域の環境保全を目的とするボランティア活動のサポートをするため、猫の不妊手術専門のスペイクリニックの運営、猫の保護・譲渡活動などしています。今後は、動物と人の共生について成功事例(地域猫や一斉手術など)を地方へ派遣し実施、こどもに向けた命の教室なども行っていきたいと思っています。