一般社団法人

りっか浦添

寄付する

地域産業を応援したい

経済を支えたい

社会教育を推進したい

2人のフォロワー

ビジョン

当団体は、琉球國発祥の地・浦添の歴史、文化、芸能、食など有形無形の資源を適切に管理しながら商品化を図り、発信し、地域の誇りとして育てたうえで、次世代へと引き継いでいくことを目指しています。

もっと見る

取り組み一覧

うらそえ感動体験「りっか!浦添」

事業の目的

一般社団法人りっか浦添」は、琉球國発祥の地・浦添の歴史、文化、芸能、食など有形無形の資源を適切に管理しながら商品化を図り、発信し、地域の誇りとして次世代へと引き継いでいくことを目的に、2019年7月18日に設立されました。

具体的には、2018年に社会実験的に開催して多くの参加者さまから大好評いただいた期間限定の体験型イベント「りっか!浦添」を、2019年以降も毎年実施します。イベントを通じて浦添市民、沖縄県民、国内外からの観光客に琉球國の歴史を肌で感じてもらいながら楽しんでもらい、浦添に暮らしている人には浦添のことをもっと好きに、浦添以外に暮らす人には「浦添っていいな」と思ってもらえるようなまちを目指しています。

これまでの活動

記念すべき第1回目のうらそえ感動体験「りっか!浦添」を、2018年11月1日から12月9日まで開催しました(計39日間)。

「いまだけ、ここだけ、あなただけ」の37プログラムをご用意し、県内外から多くの方にご参加いただくことができました。

これまでの事業成果

観光立県・沖縄にあって、これまでにない新たな切り口からの観光手法と、行政に依存しない自立的な取組みが注目を浴び、様々なメディア等で取り上げられています。

・2018.10.11 琉球新報 社会面 「浦添の歴史や文化楽しみながら体験」

・2018.10.14 沖縄タイムス 社会面 「ディープな浦添体験企画 」

・2018.10.17 自治会長会にて紹介

・2018.10.24 ビジネスモールうらそえ記事掲載 「地域体験型イベント『りっか!浦添』 期間限定イベント 34事業所 37の体験プログラム」

・2018.10.25 ほ~むぷらざ・レキオ掲載

・2018.10.28 沖縄タイムス 経済面 ヒットのたまご 「行動力で広がる共感」

・2018.10.30 沖縄タイムス 経済面 「浦添『立ち寄る街へ』」

・ ラジオ沖縄「SPLASH!!!」

・2018.11.2 FM21「浦添ただいま進化中!」

・2018.11.5 FM沖縄「Fine!」

・2018.11.7 FM沖縄「Fine!」モーニングウォッチ

・2018.11.7 沖縄テレビ「プライムニュース」

・2018.11.8 ラジオ沖縄「ビッグクラッカー」

・2018.11.10 FM沖縄「スズキ 前向きドライブ」

・2018.11.15 ラジオ沖縄「ビッグクラッカー」

・2018.11.22 ラジオ沖縄「ビッグクラッカー」

・2018.11.28 琉球新報

・2018.11.29 ラジオ沖縄「ビッグクラッカー」

・2018.12.3 沖縄タイムス

・2018.12.11 日本商工会議所「会議所ニュース」

・2019.1.25 経済紙「財界九州」31年2月号

・2019.2.22 沖縄タイムス 経済面

事業の必要経費

多くの人に「りっか!浦添」に参加していただき、「りっか!浦添」ならではの体験を通じて浦添のことを好きになってもらうためには、まず第一に「りっか!浦添」のことを知ってもらう必要があります。

そのため、ホームページを開設し、パンフレットを作成し、ゆいレールにも期間限定で中吊り広告を打ち、大型商業施設にポスターを掲示するなど認知度の向上に努めています。

こうした一つひとつのPR戦略について、全て私費を投じて行われていることから、ご寄付については主に広報活動に活用させていただきたいと考えています。


・ホームページ更新費用

毎年実施する「りっか!浦添」は市内の事業者さんと連携して開催しますが、その年々で参加する事業者さんが異なり、また、提供される体験プログラムも新たに考えられるため、開催の都度にホームページを大幅にリニューアルする必要があります。

参加される方にわかりやすく体験メニューの内容を伝えるためには、写真撮影なども必要です。

こうした写真撮影費も含めたホームページ更新コストとして、年間100万円程度が必要となります。


・パンフレット作成費用

「りっか!浦添」のパンフレットは大型商業施設やゆいレール駅、公共施設等で無料配布していますが、それを手に取る人がパンフレットそのものを宝物として取り扱ってほしいというコンセプトに基づき、細部のデザインや色彩にまでこだわって作成しています。

琉球國の歴史を身近に感じるコラムなども差し込んで、読み物としても楽しんでもらえるように配慮しています。

こうしたこだわりのパンフレットは10,000部刷っていますが、その作成コストとして、デザイン費やコラム作成費も含めて50万円程度の費用が必要となります。


・ポスター、広告作成費用

ポスターや広告を打ち出すことによって注意や関心を引き付けることができたとしても、それを目にした人が、検索して、比較して、検討して、参加を決断するというところまで働きかけなければ、体験によって魅力を伝えていく「りっか!浦添」としては成功とは言えません。

そのためにはポスターや広告のデザイン、キャッチコピーにも工夫を凝らす必要があります。

こうしたポスターデザイン、キャッチコピーの作成費用も含めると50万円程度の費用が必要となります。

〒9012131

沖縄県浦添市牧港2-4-1浦添電材内

09028184143

https://riccaurasoe.com/

代表:前田幸輔

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved