NPO法人

セルフサポートセンター浦河

寄付する

就職・雇用支援をしたい

障がい・介護を支えたい

人権を守りたい

7人のフォロワー

ビジョン

自分自身で、ともに。 On your own, together.

もっと見る

私たちの取り組む課題

活動内容

・精神障がい当事者の自助・自治活動

・当事者研究活動

・ピアSST活動

・研修会等の企画・運営

なぜこの課題に取り組むか

当法人は1978年に発足した、浦河赤十字病院精神科を退院した回復者による「回復者クラブどんぐりの会」を前身として、2007年に設立されたNPO法人です。

北海道・浦河町に拠点があり、精神障がいを経験した当事者を中心として、長年自助・自治活動を行ってきました。

かつて、医療は「囲う」の「囲療」、福祉は「服従」の「服祉」と呼ばれました。そんな状況の中で、特に精神障がいを経験した当事者たちは、生活上のあらゆる「当たり前の苦労」が取りさらわれ、ずっと病院で過ごすということが当然とされてた時代がありました。

当法人は、その前身から、そんな当事者たちが障がいや疾患を抱えながらも、にも関わらず地域に棲み、仲間と交わり、働くことを応援し続けてきました。

これからも、その「暮らし」と「交わり」の活動を継続して行っていきます。

寄付金の使い道

・精神障がい当事者の自助・自治活動

・当事者研究活動

・子ども・子育て応援活動

・ピアSST活動

・研修会等の企画・運営

NPO法人

セルフサポートセンター浦河

〒057-0024

北海道浦河郡浦河町築地3-5-21

0146-22-9929

https://selpo-urakawa.com

代表:早坂潔

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved