カフェの存続と、笑顔のお届けに、皆さまのお力を貸していただけませんか?

寄付先:
認定NPO法人 こまちぷらす
こまちぷらすスタッフ
751,800円
/目標:700,000円
107%
¥751,800
現在の支援金額
164人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / Amazon Pay
※このキャンペーンは終了しました。

こまちぷらすでは、子育てで孤立する親子がいなくなるよう、また子育て中の親子の居場所や出番ができるよう、日々、親子でくつろげる「こまちカフェ」の運営や様々なイベントの開催、講演等をおこなっています。
しかしながらこの度、新型コロナウィルスの感染拡大防止への対応の為、医療機関が飽和状態にならないようにすることを考え、
カフェでは新規のランチのご予約の受け付け休止や14:00での閉店のほか、感染拡大を助長することになりかねないイベントは中止する等、苦渋の決断をいたしました。

それでも、日々お世話になっている皆さんや親も子どもも少しでも笑って日々を過ごせるよう、お弁当販売を始めたり、ちょっと面白い動画配信をしたりと、スタッフ一同今できる精一杯のことを考えて活動しています。(ある日の動画例: )

◆こまちカフェFacebook https://www.facebook.com/comachicafe/

しかしながら、事業収入が全体の収入の約7割、更にそのうちの約5割がカフェの場から生み出されている私たちにとって、今回の新型コロナウィルス影響は、予想を超える収入減につながっています。

具体的には、既に開始しているお弁当販売を展開したとしても、1か月状況が続くだけでカフェ単体だけでも約40万円の減収、各イベントのキャンセルや講師としてお伺いする予定だった分も考えると、3月単体で約70万円の減収となる予想で、その穴を埋めるのは容易なことではありません。

月20万円を超える家賃はもちろんスタッフ一人一人の収入も大きく変動しないようにしていますので毎月約180万円かかる人件費等は変化はありません。
3月特有の状況を差し引いても、状況が続けば、1か月あたり50万円ほどの減収が続く見込みです。

それでも、私たちはこの大変な時期だからこそ、こまちパートナーの皆さんやスタッフのアイディアからこれまでにない企画を立てたり、発信をしたいと思います。


長期化してもカフェが続けられるよう、また、この時期もたくさんの面白い・楽しい企画を次々と立てて笑顔を届けられるよう、皆さまのお力を貸していただけませんか?

例えば、あなたの500円がイベント開催約1回分の参加費に充当します。500円が8名集まれば中止となった1回分を補填できます。例えばあなたの1,000円で閉店としているカフェタイムおひとり様分を補填できます。一日約5組の方にご利用いただいているので、5名集まればカフェタイム閉店1日分になります。

3月4日現在、カフェタイムの閉店は18日程度を見込んでいるため、1,000円のご寄付を90名いただくと、カフェタイム分の減収を補填できます。

こんな時だからこそ、誰かのゆるむこと・面白がることを刺激すること、こんな時だからこそ、それを応援したいと思ってくださる方とたくさんの企画を立て始めています!少しずつ自分達のできることから始めていきますが、皆さんからの応援が励みになります。どうか、ご支援をお願いいたします!

応援メッセージ

非公開
非公開
応援しています!
user_29742
user_29742
応援しています!
こまちぷらすスタッフ
作成者
こまちぷらすスタッフ
ほんの2時間前に感無量とお伝えしましたが、終了前に目標達成したことにただただ驚きそして感謝の気持ちでいっぱいで、放心状態です。。明日また御礼と報告をさせてください。本当にありがとうございます
認定NPO法人 こまちぷらす
団体名

認定NPO法人 こまちぷらす

出産・子育て支援 / 女性支援
「子育てをまちでプラスに」を合言葉に、子育てが「まちの力」で豊かになる社会を目指し、活動しています。