保護受入したうさぎさん2匹の手術費用をご支援ください!

寄付先

一般社団法人 うさぎとひとの幸せを支える会

一般社団法人うさぎとひとの幸せを支える会

支援総額

225,559円

/ 300,000円

113%
100%
  • 支援総額

    225,559円

  • 支援者数

    61人

  • 残り

    終了

  • 開始日

    2024年5月5日

  • 終了日

    2024年5月31日

キャンペーンは終了しました

ふじみ野うさぎハウスでは様々な事情で飼い続ける事がむずかしくなってしまった方々からうさぎさんの引き取りを行っています。

今回、4月に受け入れした内の2匹が手術が必要な状態であることが分かりました。

この子たちが健康を取り戻し、新しい里親さんの元で幸せになるためのご支援をお願いしたくキャンペーンを公開させていただくことにしました。

ストーリー

ふじみ野うさぎハウスでは様々な事情で飼い続ける事がむずかしくなってしまった方々からうさぎさんの引き取りを行っています。

今回、3~4月に受け入れした内の2匹が手術が必要な状態であることが分かりました。

この子たちが健康を取り戻し、新しい里親さんの元で幸せになるためのご支援をお願いしたくキャンペーンを公開させていただくことにしました。

うさぎさんの手術には1匹あたり5~10万円程度の医療費がかかります。
ふじみ野うさぎハウスでは、このうさぎさんたちを新たな里親さんと繋ぐためにも根治に向けた治療を施してあげたいと考えています。

この子たちの治療によって、現在うさぎハウスが保護している20匹以上のうさぎさんたちのお世話をしつつの治療のため、全体の運営に影響のないように、ご支援を頂けると嬉しいです。

①No.130 本庄ルビーアイくん 1~2歳 オス

本庄の小学校で繁殖してしまった子たちの1匹です。この子はおそらく幼少のころに他のうさぎさんから攻撃されてしまい、全身に怪我による異形が残ってしまっています。

目の周りや耳などにも大きな傷跡がありますが、今回手術が必要なのはお尻周りです。

膿瘍により常に膿が出続けています。現在は膿瘍が外部に通じているため膿が排出されていますが、穴が塞がってしまうと体内で膿瘍が肥大してしまい、より重篤な状態になりかねません。

② No.159 港ブローちゃん 

尿に血が混じっていたため受診しました。

子宮疾患か消化器疾患かは不明だが、子宮疾患の可能性が大。
現在は抗生物質を投与していますが、根治のためには外科的手術が必要となります。

〒3560004

埼玉県ふじみ野市上福岡6-3-11冨岡ビル101号

09072220772

https://usagi-support.org/

代表:新井大和

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved