赤ちゃんと家族に眠りと笑顔を!『ネムハグ』を広める「フェス応援キャンペーン」にご支援お願いします!【目標:50万円】

寄付先

NPO法人 赤ちゃんの眠り研究所

NPO法人赤ちゃんの眠り研究所

支援総額

140,389円

/ 500,000円

28%
  • 支援総額

    140,389円

  • 支援者数

    16人

  • 残り

    13日

  • 開始日

    2024年2月3日

  • 終了日

    2024年4月30日

寄付して支援する

私たち、あからぼは4月の「マタニティ&ベビーフェスタ2024横浜」に出展します。

「ママやパパたちと全国の乳幼児睡眠アドバイザーが一度に会えるは、このフェスしかない!」と、チャレンジすることにしました。

子育て中のママやパパにご来場して頂き、「赤ちゃんの眠りに困ったらあからぼがいるよ」とつながるきっかけを作っていきたいのです。

団体の有資格者「乳幼児睡眠アドバイザー」によるプロジェクトチームが立ち上がり、現在フェス開催に向けての準備が進んでいます。

赤ちゃんと家族に眠りと笑顔を!

『ネムハグ』を広めるために、私たちは本気で燃えています!

赤ちゃんが安心して眠れる環境や習慣づくりをあからぼがお手伝いし、ママやパパも、きょうだい児も、家族がみんな一緒に安眠でき、笑顔になれる社会を実現したいと考えているのです。

しかし、私たち団体はまだ小さなNPO団体で、補助金申請させて頂きながらも、出展にかかる費用が50万円足りないという現実に直面しています・・・。

そこで、私たちは「フェス応援キャンペーン」を立ち上げました!

あからぼの『ネムハグ』を広めるために、ぜひご支援をして頂けませんか?

赤ちゃんの明るい未来のために、眠りを大切にする社会の実現に向けて、あからぼも一生懸命頑張りますので、夢実現へお力添えを心よりお願い致します!!

ストーリー

赤ちゃんと家族の笑顔のために「眠り」から育児支援を!「マタニティ&ベビーフェスタ2024横浜」で『ネムハグ』を広めたい!

4月6日(土)と7日(日)にパシフィコ横浜で開催される「マタニティ&ベビーフェスタ2024横浜」に、私たちあからぼが出展することになりました!


規模の小さなNPO団体が、大きなイベントに出展することは、とても大きなチャレンジです。

それでも、私たちは赤ちゃんの子育てを頑張るママやパパのために、やるきゃない!!

* … … * … …* … * …* … … * … …* … * …*

子育て中の親が赤ちゃんの眠りで直面する「しんどさ」

お子さんの夜泣きや長時間の寝かしつけなどで寝不足で辛い思いをしてる、ママやパパたち。

「あんなに赤ちゃんが生まれるのを楽しみにしていたのに、育児が辛くてたまらない・・・」

過去に夜泣きや寝つきの悪さ等で深刻に悩んだ経験のある先輩ママ・パパが、乳幼児睡眠アドバイザーに相談後に寄られた声をご紹介いたします。

* … … * … …* … * …* … … * … …* … * …*

「夜中に頻回に起きるのと寝かしつけにもストレスを感じていて、毎日夜になるのが憂鬱でした」

「何も変わることがなく、出口の見えないトンネルの中を走っているかのような精神的につらい日々が続きこの先もずっとこうなるのかな?と思っていました」

「何をして良いかも分からず、ただただ疲れ果てていき毎日旦那とは喧嘩ばかり。

イライラするし 体の全てが痛いし、どこに相談して良いかも分からなくて・・・」

「抱っこじゃないと寝ない、 寝ても背中スイッチが敏感で降ろすのに失敗してしまう… 。

寝かしつけにも時間がかかり、 一日中寝かしつけてるような気持ちで毎日寝かしつけが憂鬱でした」

 (乳幼児睡眠アドバイザーの個別相談アンケートより)

* … … * … …* … * …* … … * … …* … * …*

実際にいただいた声を聞くと、悩んで苦しんで、追い詰められているパパやママの姿が見えてきます。

社会から取り残されて、まるで「孤育て」しているみたいな気持ちになるママやパパもいます。

赤ちゃんが眠ってくれないことが、こんなに辛いなんて思わなかった。

そんな子育て家庭に、あからぼは寄り添って支援していきたいと思っています。

* … … * … …* … * …* … … * … …* … * …*

『ネムハグ』ってなに?

これまで、あからぼは「ネントレ」が、間違った解釈をされているなと感じる場面に出会うことがありました。

「ネントレ」という言葉が一人寝を推奨しているようなイメージで、ネットでひとり歩きしているようです・・・。

「それなら、もっと日本の赤ちゃんの眠りを大切にする優しいことばを作ろう!

”脱ネントレ宣言”しよう!」

そこで、あからぼのアドバイザーたちは、「ネントレ」に代わることばを、来る日も来る日も考えました!

たくさんのアイディアが寄せられ、その中から選ばれたのが『ネムハグ』でした。

『ネムハグ』には、すべての赤ちゃんが温かで幸せな夜を過ごせるよう、眠りをギュッとハグするように大切にしていこうという、あからぼの想いが込められました。

アドバイザーのみんなの声から生まれた、『ネムハグ』という言葉をもっと日本中に広める活動をしたい!!

これからのあからぼは一丸となって、赤ちゃんの妊娠期から子育て期にかけて、睡眠環境や生活習慣を整え、安心安全で健やかな眠りをはぐくみ、ママもパパも家族みんながぐっすり眠れる社会の実現に向けて活動をしていきます!!

* … … * … …* … * …* … … * … …* … * …*

合言葉は、「 みんなでネムハグ ♪」

「みんなでネムハグ♪」を合言葉に、子どもが生まれる前から当たり前に赤ちゃんの眠りについて学ぶ機会がある社会を一緒に実現しませんか? 

あからぼは、社会の意識も『ネムハグ』から、本気で変えていきたいと考えています。

▼『ネムハグ』をもっと詳しく

Loading...

* … … * … …* … * …* … … * … …* … * …*

 なぜ「フェス出展」だったのか?の切実な理由

あからぼは、この3年間、コロナ禍でオンラインで子育て家庭に向けた講座を毎月開催してきました。

全国の乳幼児アドバイザーが講師となり、講座をしてきました。

そこで思ったことは、

「対面でもっと多くのママやパパに会いたいな、つながりたいな」

「あからぼがいるよって伝えたいな」

というジレンマでした。

そして、オンラインでのコミュニケーションの限界も感じていました。

「赤ちゃんの眠りに困ったらあからぼがいるよ!」

「ママもパパも眠れてる?」

フェスなら、一同に全国のアドバイザーが来て、たくさんのママとパパと赤ちゃんに会える!

ずっと待ち望んでいたこのチャンスだからこそ、フェスの出展をがんばろう!

「たくさんの人に会って日本全国に『ネムハグ』を知ってもらうんだ!」

これが、「フェス」じゃなきゃダメだった理由です。

(熱くてすみません^^;)

* … … * … …* … * …* … … * … …* … * …*

「フェスに出よう!ママとパパと赤ちゃんに会おう!」

                  (過去の「マタニティ&ベビーフェスタ」イベントより)

あからぼの全国に散らばる「乳幼児睡眠アドバイザー」たちは、睡眠で悩んでいるママやパパ達に少しでも楽しく子育てをしてもらいたくて日々奮闘しています!

「ママとパパの笑顔が家族の幸せを作る!」と心から信じているからです。

フェスのような大きなイベントに出て、リアルにたくさんの子育て中のママやパパに会って、悩んでいることや赤ちゃんのお話をおしゃべりしたり、楽しい時間を過ごしてもらいたいのです。

そして、いっぱい笑って、元気になってもらいたいと思っています!

* … … * … …* … * …* … … * … …* … * …*

熱い気持ちのアドバイザー25名が集結!「フェスを成功させるぞチーム」始動!!

全国のアドバイザー仲間と心をひとつにプロジェクト推進中です。

やりとりは、ZOOMやLINEが多いのですが、フェスを成功へと導くための情熱はみなさん熱い!

「フェスに来てもらうには、どんなブースにする?」

「どんな飾りだと喜んでもらえるかな?」

「あからぼらしい雰囲気は?」

「補助金申請は、だれが商工会議所にいく?」

「ノベルティは何にする?」

「予算オーバーなんだけど〜〜笑」

毎回いろいろなドラマが生まれているんですよ。(笑)

でも、フェスを成功させたいという気持ちが溢れまくっている私たちなので、何か壁にぶつかっても、一つひとつ向き合ってクリアしています。

してみせます!! 

* … … * … …* … * …* … … * … …* … * …*

来場者に「ねんね中」缶バッジをプレゼントします!

お子さんが安心してお昼寝ができるように、「ねんね中」缶バッチを製作中です。

ベビーカーや抱っこ紐につけられるようになっています。

「今ねんね中なので、やさしく静かに見守ってくださいね!」

というメッセージが込められています。

このデザイン、文言を決めるのも数ヶ月かかりました!!

他にも、あからぼオリジナルトートバックや、「赤ちゃんの眠りの育てかた」パンフレット、「赤ちゃんが安心して眠るためのネムハグ6か条」のリーフレットを心を込めて製作中です。

フェスまでの、「アドバイザーたちによる熱すぎる経過報告」も随時更新していきます。

ぜひ、応援してくださいね。

* … … * … …* … * …* … … * … …* … * …*

「マタニティ&ベビーフェスタ2024横浜」の私たちに会いに来てください!

あからぼのブースでは、来場者の皆様に喜んでいただけるバルーンアートで飾った「フォトスポット」をご用意しています。ご家族で記念の写真を撮っていただきたいと思います。

それから、乳幼児睡眠アドバイザーが常駐していますので、どうぞお気軽に話かけてくださいね。

フェスの会場のパシフィコ横浜は、みなとみらいにあります(^ ^)

楽しい横浜への散策や観光の合間に、ぜひお立ち寄りください。

アドバイザー一同、全力でお待ちしています!!!

私たちや赤ちゃんと一緒に、楽しい思い出を作りましょう。

▼公式「マタニティ&ベビーフェスタ2024横浜」

Loading...

* … … * … …* … * …* … … * … …* … * …*

チャレンジへ応援のお気持ちとして寄付のご支援をお願いします!


画面右下の「支援する」ボタンで1,000円から寄付できますので、気軽な気持ちでご支援をお願いできると嬉しいです!


※ 寄付金は決済にかかる手数料と利用料を除いた全額が団体へ寄付されます。

■寄付金のおもな使いみち

みなさまよりご支援いただいた寄付金から、「マタニティ&ベビーフェスタ2024横浜」にかかる出展料、運営費、製作費に使わせて頂きます。

・「マタニティ&ベビーフェスタ2024横浜」出展料と運営費

・「赤ちゃんの眠りの育て方〜知って安心「ネムハグ」のきほんのき」小冊子(印刷物)

・「赤ちゃんが安心して眠るためのネムハグ6か条」リーフレット(印刷物)

・「おひるね中」缶バッチ(来場者プレゼント)

・『ネムハグ』ロゴ入りトートバック(来場者プレゼント)

NPO法人

赤ちゃんの眠り研究所

〒3120034

茨城県ひたちなか市堀口686-8-A

https://babysleep.jp/

代表:清水悦子

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved