ストーリー

5月11日で33歳の誕生日を迎えます。
年に一度のこのタイミングでバースデードネーションにチャレンジしたいと思います。

4月より主に多摩エリアの中学生、高校生向けの事業に携わっています。改めて気合を入れたにも関わらず、利用している若者や連携校の生徒たちと直接会うことはまだできていません(涙)

オンラインできることを模索する中で、この状況だからこそ意味のあることを実現したいと思っています。

***********************************
画面右下の「支援する」ボタンで500円から寄付できるので、

是非私の大好きな『カフェオレ 1杯』『ネギタン塩 1皿』のかわりに寄付をお願いできると嬉しいです!
※ 寄付金は決済手数料を除いて全額団体に寄付されます。
***********************************

■ 私が育て上げネットで働く理由

学生時代、私は学んでいることとその先にある働くこと(生きること)がつなげられず、迷い続けました。

進路を決められない自分、周りと同じように志高くいられない自分にイライラしたり、周囲の偏った(と感じていた)価値観に違和感を覚えながらも、モヤモヤするだけで進むこともできませんでした・・・

「学ぶ」と「働く」をもっとつなげたい、いま周りにいる人だけでなくもっと色んな価値観・生き方を届けたいと思っています。

そして、迷ったときに気軽に相談できる存在についても伝え、「ちょっとやってみようかな」「こんなことを知りたいな」と一歩踏み出すきっかけを作りたいと考えて働いています。

■ 私が実現したいこと

関わっている高校生、特に定時制・通信制へ通っている高校生向けに、オンライン職業人講話を実現したいと考えています。 

昨年度まで、埼玉県の公立高校との連携事業にて、職業人講話を実施していました。生徒だけでなく、私自身・そして先生方までも、気づきの多い時間となっていました。遠くきれいな世界の話ではなく、その人の実体験・リアルがどれほど人の心を動かすのか、身をもって感じていました。

色々な不安が広がる今だからこそ、多様な生き方やロールモデルとの出会いを実現し、「収束したら、直接会いに行きたい」「今できることをやってみよう」とちょっと前向きになれる機会を作りたいと考えています。

いただいた寄付は、この講座の運営やゲストへの謝礼とします。

※自分が苦手なことにチャレンジした時の写真です。普段は早々に「チャレンジしない」となりがちですが、パートナーの価値観に影響されやってみました!(目をつむってます笑)

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved