このキャンペーンは継続寄付になります。

このキャンペーンでは継続(毎月)での寄付を集めています。初回の寄付決済以降、毎月1日に自動的に初回に寄付いただいた金額と同額で決済が行われますので予めご了承ください。

滋賀朝鮮学校を支援するためのマンスリークラウドファンディング(毎月継続寄付)です。

ストーリー

 アニョハセヨ。金宜相(キムウィサン)です。

 私の子どもは滋賀朝鮮学校(滋賀ハッキョ)に通っております。子どもを滋賀ハッキョに送る保護者として、少しでも学校運営や学校の先生方への支援の手助けになればと思い、今回のマンスリークラウドファンディングのサポートファンディングサイトのページを立ち上げました。

 朝鮮人としてのアイデンティティーを学び、育むことができるため、滋賀ハッキョに子どもを通わせております。日本社会の中で、自分自身のルーツである民族性、文化、言葉を自然と学べることができるのが朝鮮学校であると考えております。少ない学生数の学校ですが、同学年同士だけでなく、上の学年や下の学年ともとても中の良い関係性があり、きょうだいのような関係性を持ち、アットホームな学校が滋賀ハッキョであります。その子どもたちの学生生活を続けていくために多くの人の支えが必要であると考えております。現在も多くの日本人の方、在日朝鮮人の方々からの支援、寄付を通じて学校運営を続けておりますが、昨今の燃料高騰、物価高騰により、学校バスの運行費、学校の光熱費等にも大きな影響があり、子どもたちが普通の学校生活を続けていくことが難しくなっている現状です。また、支援が広がれば、他学校との交流事業なども拡充していき、学生数は少ないですが、子どもたちの友達の輪を広げていき、より子どもたちの笑顔や楽しいことを増やしていければと考えております。

 これから、支援をして頂く方を広げて行ければと思いますので、ご協力の程、宜しくお願い致します。


isanさんがサポートしている寄付キャンペーン

寄付集めをサポートしてみませんか?

サポートファンディングとは、クラウドファンディングの目標達成をサポートするために、自ら寄付キャンペーンを立ち上げて寄付を呼びかけることができる機能です。目標金額を設定して自ら寄付を集めることで今までよりももっと団体の力になることができます。

大きくない金額でもみんなですれば大きなサポートです。ぜひ以下のボタンからサポートファンディングを始めましょう!

サポートファンディングで寄付集めを手伝う
団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved