1970年設立の特別養護老人ホーム。老朽化に伴う新規移転のために。そして、新しい介護を創るために。

寄付先

社会福祉法人 清志会

社会福祉法人 清志会

支援総額

0円

/ 1,000,000円

  • 支援総額

    0円

  • 支援者数

    0人

  • 残り

    終了

  • 開始日

    2023年8月14日

  • 終了日

    2023年9月14日

このキャンペーンは終了しました

私たち、社会福祉法人 清志会

特別養護老人ホーム 紫明寮は熊本県天草市にあります。

1970年に設立して以来、地域の皆さまをはじめ、

ご入所者さま、ご家族、職員の皆様など、

多くの方々に支えられて活動して参りました。

現在、入所者数が158名と熊本県内2番目の規模になります。

人生100年時代を迎えるなか、

少子高齢化、過疎化、異常気象、新しい感染症などの新たな課題と向き合い、

私たちは今、時代の変化にあわせた

新しい老人ホームの在り方を問われているように実感しております。

そして現在、私たち紫明寮は老朽化に伴い、現在新築移転に向けて工事中です!

災害に強い💪スタッフが働きやすい😊ご利用さまに快適な🫶

よりパワーアップした施設を目指します!!🐢

皆様のご支援お待ちしております!応援よろしくお願いいたします!

Our facility is aging. So we are currently in the process of moving.

Be resistant to disasters💪Staff are easy to work 😊Be comfortable for users🫶

We aim to be a more powerful facility.

We look forward to your support! Thank you!

ストーリー

寄付金の使い道

1.老朽化などに伴う施設の移転

①老朽化に加え、現在の私たちの施設の下には遺跡があり、改築・改装に様々な制約がある特殊な状況であること

②現在の私たちの施設は、高潮など災害の危険性のある場所に立地していること

以上の2点から移転という選択を決意致しました。

2年後の移転に向け、職員全員一丸となって準備を進めているところです。

→今後想定される予期せぬ災害に強い施設であること=安心・安全の確保

→ご利用者さまのニーズにあった施設であること=ご利用者さま一人一人を尊重し、寄り添っていく丁寧な個別ケアの実施を実現可能に

→スタッフにとってより働きやすい施設であること=働きやすさが、働きがいを生み出す

2.施設の移転を通して、より施設の認知度を高め、地域はもちろん、全国からの入所の受け入れをアピールしていくために

→私たちの施設は「広域型」の特別養護老人ホームであり、居住地に関わらず入所が可能です。

地域はもちろん、全国からも入所したいと思える魅力的な施設を創造したいと思っております。

(写真は移転先です。現在工事中です。)

社会福祉法人

清志会

〒8632421

熊本県天草市五和町二江4668番地

0969330021

https://shimeiryo.com
団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved