シリーズ「保身の代償 長崎高2いじめ自殺と大人たち」の取材費を募集します

寄付先

NPO法人 Tansa

Tokyo Investigative Newsroom Tansa

支援総額

1,425,244円

/ 1,500,000円

95%
  • 支援総額

    1,425,244円

  • 支援者数

    205人

  • 残り

    37日

  • 開始日

    2023年5月17日

  • 終了日

    2024年3月31日

寄付して支援する

応援しています!

8ヶ月前

応援しています!

8ヶ月前

百合子 清

ひも付きでない報道の困難さは並大抵ではないと思います。 しかしひも付きでは自由で公正な報道は担保できません。 貧女の一灯ですが、応援しています。

8ヶ月前

土屋 豪志

応援しています!

8ヶ月前

佐藤 朋生

応援しています!いじめで苦しむ人が少しでも減りますように。

8ヶ月前

応援しています!

8ヶ月前

本田 宏

応援しています! 情報の自由は、民主主義の土台!。

8ヶ月前

奥山 修

報道機関はどちらを向いて仕事をするのかという話ですよね。 応援しています。

8ヶ月前

応援しています!

8ヶ月前

お身体にお気をつけて、取材をお続けください。応援しています。

8ヶ月前

応援しています!

8ヶ月前

応援しています!

8ヶ月前

応援しています!

8ヶ月前

応援しています!

8ヶ月前

頑張ってください。 わたしも負けないようにがんばります。

8ヶ月前

いじめ問題で繰り返し行われる隠蔽が後を絶たない背景にジャーナリズムの劣化もあると思います。隠ぺいした方が組織にメリットがあると短絡に思うのだろう。更なるTANSAの報道を期待します。

8ヶ月前

応援しています!

8ヶ月前

応援しています!

8ヶ月前

応援しています!

8ヶ月前

太田 敦之

いじめに向き合えない組織と人は長いものに巻かれろという封建思想に毒されている。そのような組織と人の内面には民主主義とそれに伴う価値観が育つ土壌はない。私はTansaと被害家族による、人を人とも思わぬこの封建思想への徹底抗戦を支援する。

8ヶ月前

567891011

NPO法人

Tansa

〒1050013

東京都港区浜松町2-2-15浜松町ダイヤビル2階

https://tansajp.org/

代表:渡辺周

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved