おかげさまで10周年!子どもが真ん中の居場所づくりを支えてくれる仲間100人、大募集!!

寄付先

NPO法人 鎌倉あそび基地

鎌倉あそび基地

支援総額

804,493円

/ 390,000円

206%
100%

支援総額

804,493円

支援者数

131人

残り

終了

このキャンペーンは終了しました

これまでたくさんの方々に支えられて10年間活動を続けてくることができました。

本当にありがとうございます。

現在、私たちは「子どもが真ん中の居場所づくり」をミッションとして掲げ、これまでの活動に加えて、「団体としてこれから取り組んでいきたい課題」と「地域の今の課題」を解決すべく、地域の方々と一緒に新たな拠点をつくるプロジェクトをすすめています。

今回のクラウドファンディングでは、みなさまにご寄付で応援をいただくとともに、次の10年を共に歩むサポートメンバーも募集します。

みなさんの気持ちが集まって様々な形で応援していただくことが、社会を動かす大きな力になります。ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

ストーリー

おかげさまで、鎌倉あそび基地は10周年を迎えることができました。

鎌倉あそび基地は、「フリースクールLargo」「学童保育ふかふか」2つの事業を柱に、「子どもが真ん中」の居場所づくりに取り組んでいます。

ミッション:子どもが真ん中の居場所づくり

ビジョン:子どもたちが、自分の居場所や学びの場を選択できる社会の実現


■鎌倉あそび基地10年の歩み

■主なできごと

2012年〜2016年
鎌倉市と協働で梶原子ども会館を運営

2017年
学童保育ふかふかオープン(鎌倉市「放課後児童健全育成事業」)

2018年
「きみの笑顔が見たい」建長寺にて中邑賢龍先生との対談
フリースクールLargoオープン
「エンカレ2018」開催

2019年
神奈川県教育委員会との協働事業(かながわボランタリー活動推進基金21助成事業)開始
「きみの笑顔が見たい2」建長寺にて西野博之さんとの対談
「エンカレ2019」開催

2020・2021年
神奈川県「子どもの居場所づくり推進委託事業」

2020年
ウェビナー「今、ここの学び」開催

2021年
学校と地域の学び応援サイト「キミイロ」公開・「キミイロ展」開催

2022年
10周年記念トークイベント「〜学歴から楽歴へ〜学びの常識を変えよう!」開催

私たちの取り組み

■フリースクールLargo

集団での活動が合わない、人間関係や学業の遅れに悩んでいるなど、様々な理由で不登校になり自信を無くしてしまった子どもたちが心の元気を取り戻し、ともに成長をしていく居場所を提供しています。
これまでの総会員数45家族、総相談件数200件以上、利用者数延べ10000人、ワークショップ40種類以上。

①社会の中で孤立しがちな状況を変えていくための、親と子の居場所

②各学校や教育委員会との連携(県主催の不登校相談会、連携協議会にも参加)

③保護者への相談対応(県から委託される教育相談、カウンセリングなど)

■学校と地域の学び応援サイト「キミイロ」

神奈川県教育委員会と協働で制作・運営。学校、行政や地域団体との連携を推進しています。

Loading...

■学童保育ふかふか(鎌倉市「放課後児童健全育成事業」)

学童保育は、子どもたちが感性豊かな時期を過ごす、本当に大切な場所です。地域の大人たちが、子どもたちの育つ環境づくりに熱い思いで真剣に取り組んでいます。
・我が家のようにのびのび過ごせる場所
・手作りおやつと温かい見守りが元気の源
・遊びもルールも自分たちで作り出す

■子どもの居場所

誰でも参加できる、地域に開かれた事業も行なっています。

◎イベント「プレーリーダーと遊ぼう」
ベーゴマなどの昔遊び、火を使った工作や調理、ロープワークなど、様々なイベントを毎月1回開催しています。

◎学習支援「ふかふかよるのぶ(夜の部)通称”よるふか”」
毎週金曜日の夜に開催。元教員のスタッフがそれぞれの子どもの必要に応じた学習支援を行なっています。

活動を通して見えた課題と、これからの10年

これまで学童保育とフリースクールを運営してきて、鎌倉には中学生以上の子どもたちの居場所が、あまりにも少ないことがずっと気になっていました。

私たちがこれまでの事業に加えて、次に目指すのは、たとえばこんな場所。

これまでの10年は『ふかふか』という施設に思いのあるスタッフがいて、そこへ地域の方々に入っていただく形で、子どもたちのための居場所をつくってきました。

これからの10年は、子どもたちの周りに地域コミュニティーが広がる「誰もが誰かを支える居場所づくり」を目指します。

子どもたちが安心して未来を描けるようになる「まちの拠点」をつくりたい!

皆さん、応援してください!!

ご寄付の使い道

今回のクラウドファンディングで、私たちの活動が多くの方々にご支持いただいているのだということが改めてかたちとなると、それが次の10年の活動の後押しとなります。
いただいた寄付金は、鎌倉あそび基地の以下の活動のために大切に活用させていただきます。

①フリースクールLargoの運営

②学童保育ふかふかの運営

など、その他子どもたちを支えるさまざまな活動

加えて、現在、鎌倉あそび基地は、寄付額が税額控除の対象となる認定NPO法人化にむけて手続きをすすめています。
認定要件である100名の寄付者の皆さまを募り来年度の認定取得を目指しています。

領収書・税制優遇について
領収書は2023年3月中に発行予定です。

ご注意:今回のクラウドファンディングでいただいたご寄付は、2023年2月に 鎌倉あそび基地にて受領予定です。現在(2022年11月27日)、 鎌倉あそび基地は神奈川県指定NPO法人の申請中です。審査結果によっては、以下のような税制優遇が受けられる場合があります。

寄付者の個人県民税が、寄付金税額控除の対象となります。(寄附金の4%が税額控除されます。)
※政令指定都市在住者は寄附金の2%が税額控除となります。
(神奈川県NPO協働推進課資料より)

NPO法人

鎌倉あそび基地

〒2480022

神奈川県鎌倉市常盤145

0467323830

https://fukafuka-kamakura.com

代表:水澤麻美

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved