楠正子のバースデードネーションキャンペーン

寄付先:
NPO法人 Learning for All
twitter
facebook
MasakoKusunoki
現在の支援金額
¥36,000
支援者数
8人
残り
終了
120%
現在: 
120%
目標金額: 
¥30,000
寄付してメッセージを贈る
※このキャンペーンは終了しました。

いつもお世話になってます!
今年は3月12日に誕生日を迎えた楠に、1杯のビールの代わりに、NPO法人 Learning for Allのための寄付にご協力いただけないでしょうか!
画面右下の「支援する」ボタンで500円から寄付できるので、「おめでとう~」と気軽な気持ちで寄付をお願いできると嬉しいです!
(早速楠も自分自身に寄付しました。笑)

寄付金額の目標は【30,000円】!
30,000円で子ども1人が10日分の学習支援を受けることができます。

※ 寄付金は決済手数料を除いて全額団体に寄付されます。
※ 寄付頂ける際、1回だけの寄付を希望する場合は、寄付金額を選択する画面で「今回のみ」をご選択ください

▼Learning for All とは?
Learning for All は、日本の「子どもの貧困」問題に取り組むNPO法人です。
厚生労働省によると、日本の子どもの7人に1人が「貧困」にあるとされています。
Learning for All は、そうした困難を抱える子どもたちに対し、大学生教師が無償で学習の機会を提供する「学習支援」事業と学童保育のような仕組みで安心できる居場所提供する「子どもの家」事業を行い、子どもたちの人生を変える活動をしています。

▼どうしてバースデードネーション?
私がLearning for Allに職員として入職して1年経ちました。入職するまで自分が思い描いていた「子どもの貧困」のイメージと、入職してから現場の人たちや様々な活動で第一線を走っている方々、そして何より子ども達と接する中で、自分がいかに表層的な視点で社会課題を見ていたかがわかりました。
自分の視野の狭さに反省したと共に、”経済的困窮”だけでなく育ち・学び・繋がりの環境から遠のいている子ども達の困難な状況を変えていくには、Learning for All等社会活動を行っている人々だけがこの課題を理解しているのではなく、多くの方々の「子どもの貧困」への理解と仲間として賛同してくれるアクションが必要だと思っています。
私の誕生日というきっかけで、身近な人たちがこの課題について少しでも心を寄せ、「子どもの貧困」に対してアクションする仲間になってくれると嬉しい限りです。

応援メッセージ

非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます!
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます!
楠 和利
楠 和利
おめでとう〜!
NPO法人 Learning for All
団体名

NPO法人 Learning for All

子どもの教育
学習や生活面、発達に困難を抱えた子どもたちが、自立するために必要な力をつけるために、質の高い学習機会・育ちの場を提供しています。