「経済的な理由」で諦めないために、フリースクール利用料を減額したい!

寄付先

認定NPO法人 盛岡ユースセンター

認定NPO法人 盛岡ユースセンター

支援総額

387,329円

/ 1,500,000円

26%

支援総額

387,329円

支援者数

25人

残り

終了

このキャンペーンは終了しました

盛岡ユースセンター10月の活動ダイジェスト

2022/11/10 18:15

こんばんは。盛岡ユースセンターです。

11月に入り、岩手県は日に日に寒くなってきました。

今回は10月の活動をご報告したいと思います!

まずは小学生の外での活動。

行事の日だけでなく、スタンプラリーや散歩などは

子どもたちの方から「今日も行きたい!」という声が多く

日常的に行きたい子がどんどん外に出ていきました。

みんな楽しみにしていた「つどいの森」への外出も

天気も良く、木登りやアスレチックでめいっぱい体を動かしたり

レジャーシートの上でのんびり過ごしたり

それぞれのペースで過ごせたようです。

室内ではハロウィン一色だったように思います。

子ども達が前々から計画し、話し合い、準備を進めてきました。

講師の先生にお願いしたジャックオランタンづくりも

それぞれ個性的な作品になりました★

また、週に一回はお昼ご飯としてクッキングをしています。

最終週は自分たちでメニューを決めて、

好きな料理にチャレンジしています!

おうちからレシピの本を持ってきてくれたり

みんなとても積極的に取り組んでくれています。

中高生の月2回のボルダリングでは

毎回参加している中学生と高校生がめきめき力を伸ばしています。

失敗しても繰り返しチャレンジする力が育っているように感じます。

水彩画体験はたくさんの生徒が参加してくれ、

「好きな食べ物」をテーマに和気あいあいと描くことができました。

今月から中高生で新しく

「韓国語ゼミ」と「クッキングゼミ」を始めました!

韓国語ゼミでは、韓国語が得意な大学生インターンが

プリントを作成してくれ、皆でお話しながらチャレンジしました。

好きなアーティストの話を通して新しいつながりもできて、

とても楽しい時間になりました。

クッキングゼミは2回、カレーとグラタンを作りました。

グラタンはホワイトソースを一からつくり、

とてもおいしく出来上がりました!

***********************

小学生も、中高生も新しい行事、新しいメンバーと

動きが多かった一か月だったように思います。

「やってみようかな」と勇気を出して一歩踏み出した子も

多かったはずです。

一回一回の行事を大切に、

「楽しい」「できた」「またやりたい」

の気持ちを生み出せるよう

11月も楽しく頑張っていきたいと思います!


← 活動報告一覧へ戻る

認定NPO法人

盛岡ユースセンター

〒0200022

岩手県盛岡市大通3丁目1-23クリエイトビル3階

0196817070

https://www.morioka-youthcenter.com/

代表:又川 俊三

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved