生きづらさを抱える子ども達に安心して過ごせる居場所を届けたい

寄付先

NPO法人 ユースコミュニティー

ユースコミュニティー

支援総額

347,327円

/ 600,000円

58%

支援総額

347,327円

支援者数

45人

残り

終了

このキャンペーンは終了しました

【最終結果のご報告】たくさんの応援をありがとうございました!

2022/11/21 19:51

ご無沙汰しております。

ユースコミュニティー運営事務局の山田です。

ユースコミュニティーのページをご覧いただき誠にありがとうございます。

先月実施いたしました小学生クラスのクラウドファンディングにつきまして、期間中たくさんの応援をありがとうございました。

企画実施など様々なことに挑戦したこの1か月、大変なこともございましたが、複数の寄付者の方から励みになるありがたいメッセージを頂戴し、皆さまのおかげで走り抜けることができました。

本日はクラウドファンディングの締めくくりとして、皆さまに最終結果をご報告いたします。

最終結果

【総額】347,327円(目標達成率57%)

【寄付者数】45名

残念ながら目標の達成には及ばずという結果ではございましたが、3か月分の教室の運営費をしっかりと確保することができました。

今回皆さまからお寄せいただいたご厚意は、教室の開催という形でしっかりと子どもたちに届けて参ります。

改めて当団体に貴重なご寄付をお寄せいただきましたこと、心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました。 

また今回のクラウドファンディングの実施にあたり、たくさんの団体スタッフと関係者の皆さまが協力をしてくださいました。

お忙しい中多方面でご協力をいただき、本当にありがとうございました。

何よりユースコミュニティーは地域の皆さまに大きくしていただいた団体であることを強く実感した1か月でした。

皆さんの思いを形にして子どもたちへ届けるべく、ユースコミュニティーは今後も「地域で困っている子どもがいたら、大人が助ける当たり前の社会をつくる」、そんな社会の実現を目指して活動に力を注いで参ります。

引き続きどうか応援のほどよろしくお願い申し上げます。

それでは失礼いたします。

1か月ありがとうございました。

みなさんこんにちは。

ユースコミュニティー運営事務局の山田です。

ユースコミュニティーのページをご覧いただきありがとうございます。

1ヶ月に渡って行って参りました本クラウドファンディングも、ついに本日が最終日となりました!

既にご寄付いただきました42名の皆さまにおかれまして、ご協力いただき本当にありがとうございます。

またSNSなどでシェアしてくださった皆さまも、非常に大きな後押しをありがとうございます。

昨日は理事の宇津木が他団体様との合同オンラインイベントに登壇しましたが、イベント終了後、参加者の方からもご寄付を頂戴いたしました。

ご寄付いただいた皆さまに心からお礼申し上げます。

残りわずかな時間ではございますが、皆さまどうか最後まで応援のほどよろしくお願いいたします。

こんにちは!

ユースコミュニティーのページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

10月1日にスタートいたしました小学生クラスのクラウドファンディングですが、残すところあと5日となりました。

10月31日のキャンペーン終了まで残りわずかではございますが、諦めることなく最後まで駆け抜けて参ります!

みなさま最後までどうか応援のほどよろしくお願いいたします。

≪イベントのお知らせ≫

団体関係者様向けに、教室のライブ配信イベントを行います。

教室の様子を知りたいという方は、ぜひこの機会にご参加ください!

ハロウィンが近いということで、当日はハロウィンにちなんだアクティビティを行う予定です!

皆さまのご参加をお待ちしております(^^)

■イベント日時

【日時】10月29日(土)10:30~11:00

【会場】zoomにて開催いたします。

【申込方法】下記ページよりお申込みください

Loading...

こんにちは!

ユースコミュニティー運営事務局の山田です。

ユースコミュニティーのページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

さて本日は、昨年当団体でインターンをされていた大久保 菜優 様より、ユースコミュニティーの活動に関する応援メッセージをいただきましたので、ご紹介いたします。

大久保 菜優より、ユースコミュニティーのページをご覧いただいている皆さまへ

以下インタビュー形式でお伝えします。

自己紹介をお願いします。

大久保 菜優です。大学1年生の時にインターンシップにてユースコミュニティーさんと出会いました。

ユースコミュニティーと関わり始めたきっかけについて教えてください。

インターンシップの活動の一環で、夏休みの学習支援の様子を見学させていただいたり、現場で働くスタッフの方々にお話を伺ったりして、ユースコミュニティーの活動理念に直接触れられたことがきっかけです。

ユースコミュニティーの魅力や、応援ポイントを教えてください。

第三者のような立場で授業を見学させていただきましたが、一人ひとり異なるバックグラウンドを持っている中で、その点を尊重しながらも同じ目線で話すことを大切にされている方が多くいらっしゃる印象を受けました。

幼い時に自分の存在を認めてくれる人が近くにいることは、心の成長に大きく関係していきます。家庭でも学校でも様々な理由で孤立してしまった児童にとって、安心して過ごせる場所は簡単には手に入れられません。小学生クラスの魅力は、そんな子どもたちの居場所になってくれるところだと思っています!

今後のユースコミュニティーでの活動や、小学生クラスへの意気込み・作りたい世界観について教えてください。

今年はインターンシップで参加することができませんでしたが、教室ごとに対象の子どもの性格やそこでの過ごし方を少しずつ変えてある点がとても素敵な工夫だと思っています!

いろんな年齢のいろんな性格の子どもたちがそれぞれに居心地良く過ごせる環境、それが私の理想とする世界観です。

大久保さん、ありがとうございました。

教室ごとにカラーを出している点についてもご評価いただき、嬉しく思います!

教室数を増やし、その中で一番合う教室を利用者様に選択してもらえるようになったのは、支援者の皆さまのおかげです。

支え合いの輪が徐々に大きくなっていったからこそ、実現できたことになります。

改めて皆さまのご支援に感謝すると共に、今後も試行錯誤しながら、子どもたちのために工夫を凝らした教室づくりを行って参ります。

それではまた次の記事でお会いしましょう!

本日もご覧いただきありがとうございました。

12345611

NPO法人

ユースコミュニティー

〒1430024

東京都大田区中央8-22-13

0364287123

https://www.youthcommunity.net/

代表:濱住邦彦

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved