私はこどもたちが安心して学べる環境を実現したい! 滋賀朝鮮学校の屋上防水プロジェクト!に賛同して寄付集めをしています。是非寄付にご協力をお願いします。寄付金は滋賀朝鮮学園に直接寄付されます。

寄付先

準学校法人 滋賀朝鮮学園

朴 泰進

支援総額

51,561円

/ 50,000円

103%
100%
  • 支援総額

    51,561円

  • 支援者数

    9人

  • 残り

    終了

  • 開始日

    2022年8月23日

  • 終了日

    2022年9月30日

このキャンペーンは終了しました

ストーリー

ウリハッキョが好きすぎて今、こどもたちの教育環境整備という目的で寄付を集めています。
わたしたちのこどもたちのための寄付をお願いできませんか?
画面右下の「支援する」ボタンで500円から寄付できるので、是非気軽な気持ちで寄付をお願いできると嬉しいです!
※ 寄付金は決済にかかる手数料と利用料を除いた全額が団体へ寄付されます。

■ 私とウリハッキョとの繋がり

懐かしい学生時代を振り返り約半世紀(現在50歳手前)を生きあの頃を振り返ったときに蘇る思い出の数々。

私の出会った人々に感謝の思いでいっぱい。同級生、先輩、後輩・・・仲睦まじい兄弟のような人間関係。

私にとってウリハッキョは家族なのです。

■ 私がウリハッキョのために寄付を集めようと思ったきっかけ

学びたいこどもがただ一人でもいるならば

教えたい教員がただ一人いるならば

学校はなくすな!身を削ってでも守り抜け。

ある在日コリアンのフォーラムで学校を失った地域の同胞活動家がはなった一言が忘れられない。

失ってはじめてきづくはかなさ。大切さ、ありがたさ。

それは時代錯誤なのか、現実へのただの抗いの一言かもしれない。

でもそこには今を生きる子供たちへのおとなたちの限りない慈しみの思い溢れる生きざまが込めれているのだから。

私はウリハッキョが好きです。

ウリハッキョに通うこどもたちが愛おしい。

その子供たちが学ぶ学び舎は安全、安心なものでなくては…!


朴 泰進さんがサポートしている寄付キャンペーン

寄付集めをサポートしてみませんか?

サポートファンディングとは、クラウドファンディングの目標達成をサポートするために、自ら寄付キャンペーンを立ち上げて寄付を呼びかけることができる機能です。目標金額を設定して自ら寄付を集めることで今までよりももっと団体の力になることができます。

大きくない金額でもみんなですれば大きなサポートです。ぜひ以下のボタンからサポートファンディングを始めましょう!

準学校法人

滋賀朝鮮学園

〒5200812

滋賀県大津市木下町2-24

077-522-1921

https://shiga-hakkyo.com/
団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
Syncableについて
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved