病を持つ人の活躍機会をつくりたい(アニバーサリーchallenge)

寄付先

認定NPO法人 希望の会

轟浩美

支援総額

25,697円

/ 300,000円

9%

支援総額

25,697円

支援者数

8人

残り

80日

寄付して支援する

※ 只今、稀に寄付フォームへの遷移がうまくいかない場合がございます。お手数おかけ致しますが、発生した場合はしばらく待ってから再度お試し下さるようお願い致します。

7件の応援メッセージ

もっと見る

応援しています!

24日前

佐藤 朋生

応援しています!

1ヶ月前

就労の機会が平等の社会になりますように。

1ヶ月前

2022年は記念の年。

今年の希望の会主催イベントの資材作成、運営を

病を持つ人の活躍の場となるよう企画していくことにチャレンジします。

ストーリー

今年、私は3つのアニバーサリーを迎えます

①5月の誕生日に還暦を迎える

②夫の7回忌

③希望の会が認定NPOとなり丸5年

この記念すべき年に、以前より叶えたかった、病を持つ人に活躍の機会をというchallengeをしたいと思います。

■内容

今年の希望の会主催イベントの資材作成、運営を、病を持つ人に依頼し、対価をお支払いします

■ 私がアニバーサリーchallengeをしようと思ったきっかけ

2月に主催したイベント

「AYA世代はがんだけじゃない~病を持つからこそ思うこと、見えること」がきっかけです。
脊髄性筋萎縮症で病院で過ごす方が、周囲の人から「働かなくてもいい」と言われたことに対して
「働くのは生活のためだけではなく、自分はこんなことができる、誰かの役に立っていると思える大切な機会なのだ」と話していたのが心に深く響きました。

また、そのイベントのチラシを筋ジストロフィの方に依頼したのですが、感性の素晴らしさに感服したのです。

今まで、自分が出来ることは可能な限り自分で取り組んできました。
私が依頼することで病を持つ人が活躍する機会に繋がると考えたのがきっかけです。

※イベントの動画は以下より視聴いただけます



■努力
助成金や協賛先を探していきますが、なかなか採択されない現状があります。
依頼を継続するために、このchallengeも私が出来ることだと考えました。

■お願い

*500円からのご支援いただけるシステムとなっています。
希望の会は認定NPO法人なので、年間3,000円以上のご寄付には税制優遇が可能です。
ご希望の方には領収書を発行します。

本日から、夫の7回忌となる8月まで、challengeします。

個別に支援をお願いすることはいたしません。
趣旨に賛同してくださる応援を願っています。

認定NPO法人

希望の会

〒150-0012

東京都渋谷区広尾5-16-2

080-5507-4117

https://npokibounokai.org

轟 浩美が代表

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved