信州こどもホスピス チャリティーコンサートを成功させたい!

寄付先

任意団体 信州こどもホスピスプロジェクト

信州こどもホスピスプロジェクト

支援総額

5,291円

/ 200,000円

3%

支援総額

5,291円

支援者数

1人

残り

終了

このキャンペーンは終了しました

「こどもホスピス」とは生命を脅かす病気と闘ってる、また、長期に渡り医療的ケアが必要であるこども達とその家族が病院や介護施設の外に出て、家族一緒に、充実した時間を過ごすことができる施設です。

こどもホスピスを設立・運営維持していくための制度が確立されていない中、設立・運営資金は自らの事業収入・寄付・公募制の助成金等に頼らざる得ない現状であるため、より多くの支援者を得ることが何より大切です。

こどもホスピスのことを身近に感じて頂くことで支援の輪を拡げることを目的として、 信州こどもホスピスチャリティーコンサートをオンラインで開催いたします。

ストーリー

●こどもホスピスとは?

「こどもホスピ」とは生命を脅かす病気と闘っている、長期に渡り医療的ケアが必要である更には重い障害をお持ちのこども達とその家族が病院や介護施設の外に出て、家族一緒に、充実した時間を過ごすことができる施設です。

「ホスピス」といいますと、高齢者や闘病末期の方が静かに最期を迎えるところというイメージを多くの方々が持たれていますが、こども達はどんなに辛く悲しい状況でも、いつも好奇心旺盛で、好きなことをして遊んだり勉強したりして成長しながら輝き続けます。

そんなこども達の姿を見守る家族は、例えひと時であっても笑顔になることができます。また、闘病中のこどもたちをこどもホスピスの専門スタッフに見てもらっている間は、普段、付きっきりで看病している親御さんや寂しい想いをしているきょうだいが少しでも一息つくことができます。

例え、残念な結果となってもこどもと過ごした思い出の場所があることは、残された家族の心よりどころになります。

●「信州こどもホスピス」の目指すところ 

我々は、こどもホスピスを設立・運営することで、辛い現実の中でも未来を信じて明るく輝き続けるこども達とその家族に寄り添わせて頂き、家族一緒により良い時間を過ごすことが出来るようお手伝いをすることが出来ればと、考えます。

現実問題として、こどもホスピスを設立・運営維持していくための制度が確立されていない中、設立・運営資金は自らの事業収入・寄付・助成金等に頼らざる得ない現状であるため、より多くの支援者を得ることが何より大切です。

そこで我々は、こどもホスピスのことを身近に感じて頂くことで支援の輪を拡げることを目的とし、信州こどもホスピスチャリティーコンサートをオンラインで開催します。

●ご寄付のお願い

チャリティーコンサートの開催準備資金・開催資金は、開催に関わる方々のご厚意で安価に抑えることができていますが、それでも経費が掛かります。自己資金でそのうちの一部を賄うことが出来ますが、残りは皆様からのご寄付に頼らせて頂かなくてはなりません。

一口5,000円からご寄付頂けます。皆様からのご厚意はチャリティーコンサートの資金として大切に使わせて頂きます。

●ご寄付の使い道

皆様からのご寄付を、会場・会場内施設利用料、開催準備や開催に掛かる費用、イベント案内やポスター作製費用として大切に使わせて頂きます。

任意団体

信州こどもホスピスプロジェクト

〒390-

長野県松本市庄内3-8-5

09055160723

https://children-hospice.com/

代表:白鳥信博

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved