【設立15周年】これからのシブヤ大学の応援をお願いします!

寄付先:
NPO法人 シブヤ大学
NPOシブヤ大学は、今年で設立15周年を迎えました。 シブヤ大学15歳の誕生日プレゼントの代わりに、たくさんの寄付をお待ちしております!
大澤悠季
496,669円
/目標:500,000円
331%
200%
100%
¥496,669
現在の支援金額
72人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / 銀行振込
※このキャンペーンは終了しました。
line
twitter
facebook
share

15周年を迎えたシブヤ大学を一緒にお祝いしてほしい!という思いで立ち上げたバースデードネーションが終了しました。

おかげさまで1ヶ月半の期間で約70名の方から、計490,319円のご寄付をいただきました!

ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

 

■バースデードネーション感謝祭

12/15(水)に今回のキャンペーンで寄付いただいた皆様を対象に、バースデードネーション感謝祭を実施しました。ご報告とお礼に加え、学長の大澤より今後の活動のビジョンについてお話ししました。そして、寄付していただいた皆様からもどんなところに共感して寄付をしたか、今後のシブヤ大学に期待することなどをお話していただきました。

寄付していただいた皆様ひとりひとりの声を聞かせていただき、改めてシブヤ大学の存在意義を確かめる貴重な時間となったとともに、応援してくださる一人一人の力強さを心から感じる機会となりました。

 

■学長 大澤より

改めて15周年を一緒に盛り上げていただいた皆様、あたたかいメッセージをお寄せいただいた皆様に、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

シブヤ大学がつくりたいのは、いくつになっても学びを楽しめる場、そして、自分の生きる社会について安心して話せる学びの場です。

社会教育の分野で15年間活動してきたシブヤ大学として、この節目に、今の時代の社会教育の役割をもう一度考えていきたいと思っています。

今の時点で私たちが考える社会教育の役割は、「自分たちで社会をつくっている実感を感じられる機会をつくること」です。

学びの場を通して、社会の埋もれた問題を提起すること、自らつくる側に立って行動していく人を増やすこと、「自分軸」に戻る時間を日常に取り入れることなどに取り組むことで、ゆくゆくは、日本中の街角で、大人も子どもも一緒に楽しく学んでいる光景が見られたらいいなと思っています。

そんな社会になることを目指して、皆様からのご支援と熱い想いを胸に、新しい社会教育のかたちを渋谷から提案していきます。

お寄せいただいた寄付金は、毎月の授業運営のための資金として大切に使用させていただきます。また、集まった寄付金の一部をもとに、シブヤ大学のポッドキャストもスタートする予定です。今後の活動についても、随時アップしていきます。

ご支援いただいた皆様の想いを胸に、新しい社会教育のかたちをシブヤから全国に広めるべく、今後も活動してまいります。

今後とも、シブヤ大学をよろしくお願いいたします!

シブヤ大学学長 大澤悠季

twitter
facebook

皆さんこんにちは、シブヤ大学学長の大澤です。

昨日11/30をもちまして、15周年バースデードネーションが終了しました。

1ヶ月半の期間で、70名の方から、計490,319円のご寄付をいただきました!

==========

今回のバースデードネーションは、寄付金額そのものはもちろんですが、何よりもシブヤ大学を応援してくださる方々の存在を知ることができたことに大きな意味があったと思っております。

特に、最終日の追い込みには胸が熱くなりました。改めて、寄付やシェアで15周年を一緒に盛り上げていただいた皆様、あたたかいメッセージをお寄せいただいた皆様に、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

最終ゴールとして掲げていた目標金額にはあと一歩届きませんでしたが、きれいに達成しない未完成な感じが、これまたシブヤ大学らしくて気に入っております。

==========

お寄せいただいた寄付金は、毎月の授業運営のための資金として大切に使用させていただきます。また、集まった寄付金の一部をもとに、シブヤ大学のポッドキャストもスタートする予定です。

今後の詳細については、こちらの活動報告に随時アップしていきます。

==========

改めて、応援していただいた皆様、本当にありがとうございました!

ご支援いただいた皆様の想いを胸に、新しい社会教育のかたちをシブヤから全国に広めるべく、今後も活動してまいります。

今後とも、シブヤ大学をよろしくお願いいたします!

シブヤ大学学長 大澤悠季

twitter
facebook

皆さんこんにちは、シブヤ大学寄付キャンペーンチームです!

これまでの活動報告では、普段からシブヤ大学に関わってくれている学生、ボランティアスタッフ、サポーターメンバーの、「私にとってシブヤ大学とは?」をご紹介してきました。

最終日の投稿は、学長大澤の「私にとってシブヤ大学とは?」です。

========

私にとってシブヤ大学とは・・・

「ひとりのモヤモヤがみんなのワクワクに変わる場所」

日常で感じたモヤモヤや違和感を持ち寄ると、みんなが真剣に話を聞いてくれて、授業を通して知るところから一緒に考えようよ、と声をかけてくれる。

違和感、不安、焦りといった負のエネルギーが、学びを通して勇気や好奇心などの正のエネルギーに変わる、シブヤ大学はそんな場所だと思っています。

========

15周年バースデードネーション、いよいよ本日最終日となりました…!

「新しい社会教育のかたちをシブヤから日本全国に広めたい」という想いに共感し、寄付やシェアで応援していただける方を引き続き募集しています。

最後の最後まで、どうぞよろしくお願いいたします!

シブヤ大学寄付キャンペーンメンバー 一同

twitter
facebook

....

応援メッセージ

大澤悠季
作成者
大澤悠季
駆け込みでご支援いただいた皆様、ありがとうございます!!目標金額にはあと一歩届きませんでしたが、お陰様で70名もの方にご支援いただきました。今後ともシブヤ大学をよろしくお願いいたします!
非公開
非公開
応援しています!
非公開
非公開
応援しています!
NPO法人 シブヤ大学
団体名

NPO法人 シブヤ大学

社会教育推進
NPO法人シブヤ大学は、「自分たちが生きる社会について、安心して話せる学びの場」をつくることを目指し、手芸から政治まで幅広いテーマの授業を毎月開催しています。誰もが自分の意志で自由に学べる場であるために、授業は無料で開催しています。「自分が学びたい授業をつくること」を大切に、一つ一つの授業はボランティアスタッフによって企画運営されています。