第2弾★まさりん&ひろりんのバースデードネーション*50組のカップルに産後ケアを届けたい

寄付先

認定NPO法人 マドレボニータ

山本裕子(マドレボニータ)

支援総額

146,326円

/ 110,000円

183%
138%
100%

支援総額

146,326円

支援者数

49人

残り

終了

このキャンペーンは終了しました

パートナーと、そして実父と参加して〜参加者の声〜

2021/7/4 17:34

こんにちは!山本裕子です。


バースデードネーション最終日、残り6時間となりました!!

目標金額の173%という、想像もつかなかった景色を見せてくださったみなさまに心からの感謝を送ります。本当に本当にありがとうございます。

個別のお礼もまだ追いついておりませんが、お一人お一人お送りしておりますので、もう少しお時間をください!

そしてゴール直前ですが、実際にマドレボニータのカップル講座と両親学級を受講してくださったW.Sさんからのメッセージをご紹介いたします!

まずはカップル講座のご感想から。

***


長男1歳当時受講しました。オンラインゲームする夫にモヤモヤしていた頃でした。シェアリング時、夫が人生というテーマで、ゲームの話が出てこなくて、共働きで頑張りたい想いを聞けたこと、そして私自身は夫婦仲良くやっていきたいという想いを伝えられことで、す~っとモヤモヤが引いていきました。

今、たまにスマホゲームしている夫の姿を見ても、それが夫にとってのセルフケアになるならどうぞどうぞと大らかな気持ちでいられています。もう8年ほど前になりますが、あの場に参加出来て本当に良かったです。

***

続いて、両親学級のご感想です!

夫が都合が合わず、当時健在だった実父と参加しました。他界した実母の代わりに、産褥期を実父にもサポート(長男の保育園送迎、私の食事)を依頼していました。

シェアリングでは父の任せろという気持ち、そして予想外に全体の場で一番に挙手して、私の実姉の産褥期サポートで自信を得たこと、孫が可愛いと話し、つい私は涙が。。父に対して感謝の気持ちがより高まり、関係性も向上した気がします。サポートしてくれる人と想いをシェアしあうことも大事だと感じました。貴重な機会をありがとうございました。

***

W.Sさん、貴重な感想のシェアをありがとうございました!

この両親学級の場には、私も同席していたのですが、お父様の言葉に会場が感動の涙に包まれ、拍手の嵐だったことを今でも覚えています。その光景に「やっぱりこの場が必要だ!!」と強く思ったことも。

夫婦で一緒にボールエクササイズで汗を流した後に対話を行うカップル講座。

そして、座学でより詳しい産後のリアルを夫婦やご家族と共に学んだ後に対話を行う両親学級。

どちらも、夫婦2人だけで家で話すときには出てこないような表情やおもいが飛び出してくる、本当に本当に面白くて、微笑ましい場となっています。

講座前にはよそよそしい2人が、帰りには肩を寄せ合い笑顔で帰っていく様子をたくさん見てきました。

産後ケアをひと組でも多くのカップルに手渡していけるよう、今回、みなさんからいただいたご寄付を大切に使わせていただきながら、準備を進めていこうとおもいます。

今までも、そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします!



← 活動報告一覧へ戻る

認定NPO法人

マドレボニータ

〒150-0013

東京都渋谷区恵比寿1-15-9シルク恵比寿403

https://www.madrebonita.com/

代表:山本裕子、中桐昌子

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved