セラピー犬たちにバースデードネーション

寄付先:
NPO法人 とちぎアニマルセラピー協会
6月に誕生日を迎えるセラピー犬が4頭います。みんなたくさんの人に『笑顔』や『癒し』を届けている犬たちです。 しかし、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて活動の自粛や収入の減少で窮地に陥っています。 誕生日を迎えるセラピー犬たちに、エールを送ってください。
NPO法人とちぎアニマルセラピー協会
116,642円
/目標:150,000円
116%
100%
¥116,642
現在の支援金額
15人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
※このキャンペーンは終了しました。
line
twitter
facebook
share

当会には7頭のセラピー犬がいます。6月は4頭のセラピー犬が誕生日を迎えます。誕生日を迎えるのは...

  • マール(ラフ・コリー)【6/10】

  • 梛(ボルゾイ)【6/14】

  • リリアル(スタンダード・プードル)【6/20】

  • エース(スタンダード・プードル)【6/26】

アニマルセラピー活動を続けていくための大きな収入源の「いぬかふぇ まいら」は新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けています。アニマルセラピー活動も医療機関や障がい者・高齢者施設の面会自粛などで訪問できない場所が増えて収入が大きく落ち込んでいます。

体力の落ちている人と会うことが多いセラピー犬たちは健康で清潔な状態を維持しなくてはなりませんが、収入が激減しているためにセラピー犬たちにかけられる費用が不足しています

今月に誕生日を迎えるスタンダード・プードルのエースやリリアルがセラピー犬として活動するために必要な費用(http://psnews.jp/dog/p/39911/)は

  • ペットフード 72,000円

  • ペットシーツなど 18,000円

  • 副食など 8,000円

  • 衛生用品 8,000円

  • ワクチン接種 6,000円~8,000円

  • フィラリア予防 8,000円

  • 狂犬病予防注射 3,000~3,500円

  • 健康診断 10,000円

  • 保険料 20,000~30,000円

  • シャンプー/カット 420,000円


スタンダード・プードルのシャンプー/カットの料金は一般的に一回につき25,000円程度(https://animaroll.jp/dog/dog-knowledge/1085702#num_6557041)。通常毎月一回程度のシャンプー/カットが必要になりますが、清潔さを求められるセラピー犬たちは毎月2回以上のシャンプーを行っています。

食費等を含めたセラピー犬たちの維持費は少なく見積もっても、年間60万円(/頭)程度の維持費が必要です

日本には「身体障害者補助犬法(補助犬法)」という法律があります。補助犬とは盲導犬介助犬聴導犬のことを指します。セラピー犬はこの中には含まれず、活動費用のすべてを独自で調達する必要があります。

この費用は直営飲食店での収益や多くの方々のご支援で賄ってきましたが、新型コロナウィルスは飲食店やセラピー活動を直撃しました。アフターコロナの時代にも元気で活動が続けられるように、頑張っているセラピー犬たちにバースデープレゼントを届けてください

応援メッセージ

NPO法人とちぎアニマルセラピー協会
作成者
NPO法人とちぎアニマルセラピー協会
ご支援、ありがとうございます。 スタンダード・プードルのエースが今月最後の誕生日を迎えました。 たくさんのお祝いの品やお言葉をいただきました。 皆様のご支援に感謝します。
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます!
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます! コロナ禍でなかなか先の見えない日々が続いておりますが、 ワクチン接種も始まり情勢も動きつつあります。 あと少し、がんばりましょう。
NPO法人 とちぎアニマルセラピー協会
団体名

NPO法人 とちぎアニマルセラピー協会

障がい・介護支援 / 保健・医療増進 / その他
当会のロゴマークには、「人と犬との絆」が描かれています。 協会ではこれまでに、被災地への訪問、国立病院、学校や高齢者・障がい者施設への定期訪問などを行ってきました。 NPO法人とちぎアニマルセラピー協会では、動物のちからでストレスや病気に悩む人たちの心をケアする「アニマルセラピー」が広く社会に浸透すること。そして動物たちが人の役に立つことで、動物たちの社会的地位の向上させることを目指しています。