SET10周年バースデードネーション

寄付先:
NPO法人 SET
SETは皆様のお陰で、無事10年を迎えることができました。今後より一層パワーアップしていきたいと思っていますので、これからも応援いただければ幸いです。引き続きよろしくお願い致します!
三井俊介
24,241円
/目標:313,000円
7%
¥24,241
現在の支援金額
7人
支援者数
309日
残り

「SET10周年バースデードネーション!」とは?

「SET10周年バースデードネーション!」とは、「SET Ⅹ」と連動した期間限定特別キャンペーンです。

「SET Ⅹ」とは、SET10周年、SET展、SET✖️〇〇という意味をこめた、10周年の1年間を通した特別プロジェクトです。 "あなたへの感謝" "みんなへの発表" "ぼくらのやりたい"など...。

SETのMissionである『一人一人の「やりたい」を「できた」に変え、日本の未来に対して「Good」な「Change」が起こっている社会を創る』をこの企画を通して体現していきます。

広田、東京、全国の仲間達とバトンを繋ぎながら様々な企画をしていきますので、よろしければご一緒によろしくお願いします!

代表のメッセージ

SETは、東日本大震災が発生した直後の2011年3月13日から活動を開始して10年が経過しました。

震災からの10年は町の方々にとっても重要な年であるし、一方で「なんの節目でもない」という方もいます。

町の方々にとっての10年とSETの10年は意味合いが違うからこそ、私たちは悩みました。

「震災10年を利用しているのではないか」「静かに過ごさせてほしい」そういう町の方々の思いもあるのだろうと思います。

それでもこの10年というのは、SETにとってはとても意味のある歳月、大きな節目です。

10年活動を続けてこられたのは、ひとえに多くの皆様の支えと応援があったからこそ、

そしてSETに所属してバトンを繋ぎ続けてくれたメンバーがいたからこそです。

私たちは、「SET X」を行うことを決めました。

この10年の歩みに感謝をしながら。そして、次の10年に想いを馳せていきます。

ぜひ1年、ゆるりとお付き合いいただければと思います。

特定非営利活動法人SET 理事長 三井俊介


寄付について

多くの方に支えていただき、震災から10年間、陸前高田市広田町でのさまざまな挑戦を続けてくることができました。これからまた10年間、さらに新しい挑戦を続けていきたいと思っております。団体として10年の節目を迎え、10年間でお世話になった広田の皆さんへの感謝を伝えるイベントなど「広田町のために」取り組んできた10年を祝い、そして、今後「広田町から日本のために」取り組んでいく10年の力強い一歩目とします。

そのため、「SET10周年バースデードネーション!」という位置付けで、こうした取り組みを行なっていくためのあたたかいご寄付を募集するキャンペーンページを作成させていただきました。

3月13日のSET設立の日にちなみ「31万3000円」を目標に設定し、キャンペーンを実行いたします。500円からできるSyncable募金にご協力どうぞよろしくお願いいたします。

詳細は「SET X」特設ページへ

リンク:https://set-hirota.com/10th_anniversary


※Syncable以外のお振込の方は下記の口座をご使用ください。

またその場合にはメールにてご一報いただけますと幸いです。

set.forjapan@gmail.com

==口座情報==

金融機関:GMOあおぞらネット銀行(金融機関コード:0310)

支店:法人第二営業部(支店コード:102)

科目:普通預金

口座番号:1098266

口座名義:特定非営利活動法人SET 

口座名義カナ:トクヒ)セット 

=========


応援メッセージ

非公開
非公開
岡田をはじめ、SETの皆さんと出会い、向き合ってもらえた10年前があり今があります。 この10年のパワーでこれから100年も輝き続けてください!愛してる!
非公開
非公開
SET X楽しみです!10年間の歩みに感謝を込めて。
清輔 夏輝
清輔 夏輝
10周年おめでとうございます、これからも応援しています!
NPO法人 SET
団体名

NPO法人 SET

社会教育推進 / 観光・まちづくり支援 / 地域産業振興
特定非営利活動法人SETが取り組んでいるのは、「人口が減るからこそ豊かになるまちづくり・ひとづくり」です。すなわち、町民一人ひとりが自分の可能性に気づき、ここ広田町を「『やりたい』が『できた』に変わる町」に変化させていく「まちづくり」と、自分らしく生きる人材を広く育てていく「ひとづくり」です。