特定寄附金「ダウン症のある⽅たちの⽣活実態調査事業」への寄付キャンペーン

寄付先:
公益財団法人 日本ダウン症協会
任意団体 日本ダウン症学会
1,429,500円
/目標:2,000,000円
102%
100%
¥1,429,500
現在の支援金額
87人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / Amazon Pay
※このキャンペーンは終了しました。
line
twitter
facebook
share

2020年8月19日 16:00

みなさまおひとりおひとりのお気持ちに本当に感謝いたします。おかげさまでゴールを達成することができました。引き続き「ストレッチゴール」として200万円を設定させていただき、研究報告書作成等の費用としたいと思います。ほんとうにありがとうございます!今後とも、公益財団法人日本ダウン症協会の事業・活動にご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

【ネクストゴールの内訳】
アンケート用紙作成と封筒・ラベル封入まで 17万円
封筒の返信後納費用 14万円
アンケートの倫理審査料 14万円
研究報告書(40ページ)1000部 10万円


ダウン症のある方の「いま」をとらえるこの調査事業への応援の気持ちとして寄付をお願いいたします!

ダウン症(ダウン症候群、21トリソミー)のある方の平均寿命が 60 歳に達しつつある中、ダウン症者の日常の様子や健康状態、また保護者がどのような気持ちで暮らしているかについて、詳細に調べた研究がありません。

ダウン症のある人たちとその家族の福祉の増進に寄与するためにある日本ダウン症協会として、ダウン症者の成育歴や生活状況、認知機能のなどを含めた現在の健康状態について知るとともに、その保護者たちがいまどのような状況でなにを感じて暮らしているのかについて知りたいと考えています。

アンケートを送付できる宛先として、日本ダウン症協会の会員を対象としたアンケート調査とはなりますが、ダウン症のある方の「いま」をとらえるこの調査事業への応援の気持ちとして寄付をお願いできませんか? 「支援する」ボタンから、是非気軽な気持ちで寄付をお願いできたらありがたいです!

※ 寄付金は決済手数料を除いて全額団体に寄付されます。

昨年2020年11月開催の第2回日本ダウン症会議にて発表した内容が朝日新聞にも掲載されました。

ダウン症の人らの生活実態調査へ 日本ダウン症協会

https://digital.asahi.com/articles/ASMCL3H0HMCLULBJ004.html

◆日本ダウン症協会公式Facebookページ

https://www.facebook.com/JapanDownSyndromeSociety/

※日本ダウン症協会にご入会いただくことで、継続してサポートする方法もございます。ぜひご検討ください。ダウン症のある方とそのご家族の場合はお近くの地域の支部がある場合もありますので、つながってくださればと思います。また個人会員、賛助会員もあります。詳細はJDS事務局までお問い合わせください。TEL:03ー6907ー1824 メール info@jdss.or.jp

■募金趣意書

この寄附金の募金趣意書は以下でごらんになれます。

http://www.jdss.or.jp/donation/2020-1-tokutei-ver20200704.pdf

■寄付金の使いみち

この特定寄附金は、使途を指定して寄付するものですから、調査およびそれに付随する事業(事業内管理経費を含む)に全額を使用いたします。

目標140万円の内訳:アンケートの発送費用(56万円)と集計費用(84万円)

もしも達成することができましたら、さらに、報告書の作成・配布やさまざまな場での報告などを行っていきたいと考えております。どうぞご支援ください。

■ 公益財団法人日本ダウン症協会について

公益財団法人日本ダウン症協会(JDS)は、ダウン症(正式名は「ダウン症候群」)に関する知識の普及啓発、情報の提供、調査研究、ダウン症のある人たちとその家族に対する相談事業などを行っています。

  • 冬から春は国連制定「世界ダウン症の日」である3月21日に向けてイベントやチャリティを行います。

  • 夏には支援者向けの「ダウン症支援セミナー」や、全国に委嘱しているJDS相談員の方向けの「相談員研修会」を開催しています。

  • 毎月JDS会報である「JDSニュース」を発行し、また公式SNSを運用、全国の会員の皆さま、そして全国のダウン症のある方々とそのご家族・支援者のみなさまに情報をお届けし、交流のきっかけや各地域での活動に役立つような情報を提供しています。

  • 平日は東京のJDS事務局にて相談電話事業も行っています。

  • 行政や教育・福祉施設等、またメディアからの問い合わせに対応しています。

  • 全国各地で行われる、医療等関連学会に学会ブースを出展し、ダウン症とダウン症のある方々についての啓発を行っています。

【銀行振込をお考えの方に】

このSyncable上ではクレジットカード決済のみとなりますが、銀行振込されたい方はこちらの口座でお願いいたします。

「ダウン症のある⽅たちの⽣活実態調査事業」へのご寄附
郵便振替をご利用の場合:記号番号 00190-0-607954
銀行振込をご利用の場合:店番 019 当座預金 店名 〇一九(ゼロイチキュウ) 口座番号 607954

なお、一般寄附は別口座となりますのでご注意ください。

一般寄附
郵便振替をご利用の場合:記号番号 00120-8-57638
銀行振込をご利用の場合:店番 019 当座預金 店名 〇一九(ゼロイチキュウ) 口座番号 0057638

応援メッセージ

非公開
非公開
応援しています!
任意団体 日本ダウン症学会
作成者
任意団体 日本ダウン症学会
鈴木 俊太朗さま 応援ありがとうございます!
任意団体 日本ダウン症学会
作成者
任意団体 日本ダウン症学会
非公開さま 支援セミナーご受講ありがとうございます。今後もご報告してまいります。
公益財団法人 日本ダウン症協会
団体名

公益財団法人 日本ダウン症協会

人権保護 / 障がい・介護支援 / 出産・子育て支援
公益財団法人 日本ダウン症協会(JDS)は、ダウン症(正式名は「ダウン症候群」)に関する知識の普及啓発、情報の提供、調査研究、ダウン症のある人たちとその家族に対する相談等を行い、ダウン症のある人たちとその家族の福祉の増進に寄与することを目的としています。