【Ocean's Love 15周年】 子どもたちの笑顔とチャレンジを一緒にサポートする『ALOHAパートナー』を150名つくりたい‼

寄付先:
認定NPO法人 Ocean's Love
【知的障がい児・発達障がい児のサーフィンスクール】 ワンコインからのマンスリー定額寄付 “ALOHAパートナー” になって、Ocean's Loveと一緒に障がいのある子どもたちの『笑顔』『チャレンジ』を支えてください!! ■内容:継続的な毎月定額寄付(500円~/月) ■申込期間:6月21日(日)~7月26日(日) ■目標:150名
認定NPO法人 Ocean's Love
194人
/目標:200人
129%
100%
194人
現在の支援者数
¥179,567
支援金額
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / Amazon Pay
※このキャンペーンは終了しました。

「誰ひとり取り残されない社会」をめざして

ALOHAパートナーとしてOcean's Loveと一緒に歩んでください! 

知的障がい児・発達障がい児を対象としたサーフィンスクールを2005年から開催し、これまでに延べ約2,000名の児童、約8,000名のボランティアの方々が参加してくれました。神奈川県からはじまり、北海道・秋田・愛知・大阪・島根・宮崎と各地でご協力頂きながら開催しています。

不安定な波の上でボードの上に立つサーフィンはかんたんなスポーツではありません。ボランティアの方々が優しくサポートしてくださり、子どもたちは安心してチャレンジすることが出来ます。
波に乗れたときの子どもたちの弾けるような笑顔、それを見守る親御さんの笑顔、そして思いやりの溢れるボランティアさんの笑顔。チャレンジ、思いやり、笑顔が重なり、Ocean's Loveのスクールは「海での小さなノーマライゼーション(分け隔てのない)社会」となっています。

この海での思いやりの気持ち(=ALOHAの精神)を、普段の生活でも発揮してもらい、誰もが住みやすい社会になっていくことが私たちの願いです。 



これからのOcean’s Love

『Share ALOHA』

-子どもたちの成長にもっと寄り添っていく

-思いやりの気持ちを発揮できる環境づくり

 

障がい者雇用の法定雇用率達成企業:約45%

発達障がい(ADHD)と診断された方への適切な対応が分からない:約90%

知的障がい者のスポーツ実施率:約20%

障がいのある子どもたちにとって就労や社会のサポート体制、心身の健康の維持など将来の不安要素は多くあります。Ocean’s Loveでは、これらの課題に対応すべく、早期から就労意欲を高め、適性を見つけてもらうためのお仕事体験会や、子どもたちの協調性・コミュニケーションを重視したスポーツイベント、障がいの理解を深めてもらうための勉強会などの事業も進めてきました。

ノーマライゼーションの社会づくりを進めるうえで、子どもたちの成長に寄り添い、思いやりがある方々の気持ちを発揮できる環境づくりのため、もちろんサーフィンスクールは継続しながら、今後注力していくポイントは3つです。

  1. お仕事体験会の推進

    子どもたちがより多くの業種、企業での実際の業務を体験できるよう、またより多くの企業の方に障がいへの理解を深めてもらうため、広く一般企業での体験会実施を推進していきます。

  2. 定期スポーツ教室の実施

    人生を楽しく過ごす上で、スポーツで得られるものはたくさんあります。生涯スポーツとして成人になってからも余暇活動としてスポーツを楽しみ、スポーツで成長できる環境づくりとして、定期的に通える教室運営を行っていきます。

  3. 情報発信の強化

    子ども、保護者、Ocean's Loveとして支援頂きたいこと、と皆様のサポートしたいお気持ちや得意分野をマッチング出来るよう、Ocean's Love、他団体、業界の情報も含め情報発信を強化していきます。

ALOHAパートナーとなって頂き、子どもたちがライフスキルを身に付けるためのサポートをOcean’s Loveと一緒に進めてほしいと願っています。

 

コロナニモマケズ

変化に対応できる法人としての基盤強化

 

7月23日に活動開始から15周年を迎えます。

新たな開催地、新たな事業を進めようとしていた中での新型コロナウイルス感染拡大。。。ほとんどのイベントが中止、延期を強いられ、財政的にも打撃を受けました。

そして何より子どもたち体験活動の場も自粛せざるを得ない状況になり、子どもたちのストレスが心配でした。そのなかで自宅で少しでも子どもたちサーフィンを感じ、体を動かし、外部との交流ができるようオンラインイベントの準備を進めています。
そして今後リアルなイベントを開催する際には、感染防止対策を徹底して実施していきます。

生きていく上で自然・スポーツから学ぶことはたくさんあり、余暇活動によって楽しみを得ること、仲間との交流することで繋がりを感じることは、誰にとっても大切です。
そして障がいがあることでその環境が限られている現状で、子どもたちのためにOcean's Loveはこの活動を継続していく責務があります。

今後、感染症だけでなく、災害、経済危機、予測できない問題が降りかかってくるかもしれません。
しっかりと変化に対応し事業を継続できる土台づくりとして経営基盤を強化すべく、この15周年を迎える機会に継続的なご寄付でOcean’s Loveの仲間になって頂くALOHAパートナーを募集します。

このALOHAパートナーは、特定の事業に対しての資金援助をお願いするクラウドファンディングではありません。
Ocean's Loveの仲間として、長期的な視点で活動を一緒に進めてもらう毎月定額のパートナー制度で、月間500円からご自分で金額を設定頂けます。
ぜひご協力ください!

そしてより多くの方にOcean's Loveの活動を知って頂くため、SNSでもたくさんの情報を発信していきますので、ぜひシェアのご協力もお願いします!



「子供の笑顔を見た瞬間に、これだと感じたんです。」

~この活動をするために私は生まれてきて、プロサーファーになった~

Ocean's Loveスクール代表 アンジェラ 磨紀 バーノン


私の兄は障がいを持っていて、以前から『自分に何かできる事はないかな?』と思っていました。そんな時、ハワイで自閉症の子ども達のサーフィンスクールに出会い、ボランティアとして参加しました。

海に来て波に乗るまでは私の目さえも見られずに、ずっと下を向いていた子どもたち。沖に出て波に乗り岸に帰ってくると・・・満面の笑顔!

『もう1回、もう1回!』と沖を指差す子ども達の姿を見て、サーフィンや海がこれほどまでに人の心を動かす力がある事に感動しました。その時『私が1人の人間として、プロサーファーとしてするべきことはこれだ!』と思ったのです。アメリカに比べ、日本の方が障がいを持っている人にクローズマインドだからこそ、この活動を日本でする意味があると感じたのです。

私も1人のサーファーとして毎日海に入っていて、海に癒され、海から沢山の愛をもらい、海から自然の大切さや感謝の気持ちなど多くの事を学んでいるので『これを少しでも多くの人達とシェアする事ができたら、なんて素晴らしいんだろう!』と思い、Ocean’s Loveサーフィンスクールを開催しています。

なかなか海に来ることのできない子どもたちや、サーフィンというスポーツさえ知らない子どもたち。日本では初の試みで、最初は不安でいっぱいでしたが、今では多くの方々のご支援により、今年で15周年を迎えることができました。

1人でも多くの子ども達に海の素晴らしさや、サーフィンの楽しさを知ってもらい、海のパワーで笑顔になってもらえるように、この活動を通して障がいのある方への理解を1人でも多くの方に深めて頂き、誰もが生きやすい社会になってもらえたらと願っています。


寄付金の使途

85%以上を事業費、15%未満を法人運営費(寄付金募集費用等)として使用します

「ALOHAパートナー」は、継続的な毎月定額の寄付制度です。月間500円からご自分で金額を設定いただけます。


■月間2,500円(年間3万円)のご支援で、1人の子どもがサーフィンを1回体験出来ます。

Ocean's Loveではサーフボード、ウエットスーツ、ラッシュガード、ライフジャケットなどサーフィンに必要なギアはもちろんのこと、サーフィン以外も大切な時間だと考え、お弁当・ドリンク、ワークショップ、スイカ割り、などもご用意しています。

また、万が一に備え、児童、保護者、ボランティアの皆様、全員分の保険にも加入しております。今後スクールを開催する場合には、新型コロナ感染予防対策として電子体温計、消毒液等も新たに必要になってきます。

そして子どもたちに安心して楽しんでもらうため、子ども一人につき4人以上のサポートが付き、事前にボランティアの方々を対象に無料の講習会も開催しております。

クレジットカードまたはAmazonPayでお支払いできます。


【支払方法】クレジットカード(VISA/MASTER)または AmazonPay(JCB/Diners/AMEX等対応)

【決済日】毎月1日(自動継続)


ALOHAパートナーの皆様には、
■年次活動報告書にお名前掲載(記載しないこともできます)
■パートナーカードを送付
させて頂きます。

Ocean's Loveは寄付者に税制上の優遇措置がある認定NPO法人です。

Ocean's Loveは、公益性、運営・経営の健全性などの一定の基準を満たしていることを所轄庁(神奈川県)から認められた数少ない「認定NPO法人」です。(国内NPO法人全体の約2%)

認定NPO法人への寄付者は、確定申告をすることにより税額控除の適用を受けることが出来ます。

詳しい内容は、内閣府NPOホームページをご確認ください。https://www.npo-homepage.go.jp/kifu/kifu-yuuguu/kojin-kifu




ぜひOcean's Love SNSへのフォローをお願いします!

【Facebook】https://www.facebook.com/Oceans-Love-263545300420711/

【Twitter】https://twitter.com/Oceans_Love

【Instagram】https://www.instagram.com/oceans_love/?hl=ja

応援メッセージ

Ocean's Love
団体
Ocean's Love
【御礼】 昨日まで開催していたマンスリー寄付「ALOHAパートナー」キャンペーン、なんと194名の方にパートナーとなっていただきました。本当に本当にありがとうございます!
Ocean's Love
団体
Ocean's Love
Ocean's Loveの活動に多くの方に共感いただきうれしい気持ちと気が引き締まる思いです。 これからも多くの子どもたちの笑顔を目指して、そして子どもたちの成長に寄り添い活動していきます。
Ocean's Love
団体
Ocean's Love
ALOHAパートナーになってくださった方、応援メッセージをくださった方、情報をシェアしてくださった方、皆さまにあらためて御礼申し上げます。 Mahalo!
認定NPO法人 Ocean's Love
団体名

認定NPO法人 Ocean's Love

障がい・介護支援 / 子どもの教育 / 芸術・スポーツ振興
知的障がい児・発達障がい児の“笑顔”と“未来”のために、サーフィン体験スクールを運営