バースデードネーション バングラディシュ緊急教育支援をサポートしよう!

寄付先

認定NPO法人 e-Education

Shinobu Nishizawa

支援総額

27,000円

/ 43,000円

135%
100%

支援総額

27,000円

支援者数

20人

残り

終了

このキャンペーンは終了しました

ストーリー

5/23 ありがたいことに開始一週間で目標金額の20000円を達成しましたので、ストレッチゴールを、うやむやにしていた年齢×1000円で設定しました!

ご覧いただきありがとうございます。

5月15日で何回目かの誕生日を迎えます。
今年も、誕生日プレゼントの代わりに、特例認定NPO法人 e-Educationのための寄付をお願いできませんか?
画面右下の「支援する」ボタンで500円から寄付できるので、是非気軽な気持ちで寄付をお願いできると嬉しいです! ※ 寄付金は決済手数料を除いて全額団体に寄付されます。
ご寄付いただいた方には、希望者にエコな自家製布マスクをお送りします。男性サイズ(デニムor黒チェック)、女性サイズ(花柄ピンクor黄色or青色)のご希望と送付先住所を備考欄やFacebook Messengerにてお知らせください。

■ 私とe-Educationとの繋がり

現在、複数のNPO団体のマンスリーサポーターをしていますが、途上国の農村部など貧しい地域で教育支援を行うe-Educationは、東京に来てから初めてサポーターになった団体です。現在は公認アンバサダーとして、団体の認知度を広める自主開催イベントや各種活動、公式イベントのサポーターなどをやっていますが、このコロナ禍の状況で活動を自粛している状態です。

■ 私がe-Educationのために寄付を集めようと思ったきっかけ

今年初めから流行している新型コロナウィルスの影響で、e-Educationを始め多くの国際協力関連NGO、NPO団体が影響を受けています。渡航の自粛や入国拒否、現地での風評被害や活動範囲の制限、提携事業の延期や中止など、国内の企業と同じように事業収入が減り活動自粛を余儀なくされ、苦しい状況が続いています。
そんな限られた条件の中でも、現地のニーズを掘り起こし今できることをしようと頑張っている団体を少しでも応援したくて、今年もバースデードネーションを実施することにしました。

団体の現状と活動についてはこちら↓
バングラディシュの緊急教育支援についての記載があります。

Loading...

■ 寄付金の使いみち

頂いた寄付金は、コロナ禍の状況で団体が開始した「バングラデシュで緊急教育支援」に当てられます。(詳しい活動内容は上記リンク先を御覧ください)

認定NPO法人

e-Education

〒101-0031

東京都千代田区東神田1-2-8赤塚ビル2階

https://eedu.jp/

代表:三輪開人

団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved