このキャンペーンは継続寄付になります。
このキャンペーンでは継続(毎月)での寄付を集めています。初回の寄付決済以降、毎月1日に自動的に初回に寄付いただいた金額と同額で決済が行われますので予めご了承ください。

子ども達に「大丈夫」を届けたい!安心して学び育つ場であり続けるために、100人のマンスリーサポーターを集めたい!

寄付先:
認定NPO法人 盛岡ユースセンター
認定NPO法人 盛岡ユースセンター
61人
/目標:100人
61%
61人
現在の支援者数
¥88,000
支援金額
終了
残り
継続寄付する
クレジットカード / Amazon Pay
※このキャンペーンは終了しました。
line
twitter
facebook
share

卒業生が在学中に書いてくれた文章を紹介します!

********

Q.ユースセンターの良いところは?

1、先生の目が全員の生徒に行き渡っていること

『崖から足を滑らせて落下してしまっても、先生がしっかり僕たちのことを見ていてくれて、ふんわりやさしく、網でつつみこんでたすけてくれるから大丈夫』

もちろんこれは例え話ですが、僕はいつもそれと似た感情を抱いています。だからこそ僕は安心して、胸を張って、前へすすんでいくことができます。「見てもらえる」とは実に喜ばしいことです。

僕にとっては、そんなユースセンターの環境は「誰も僕のことなんて見ていない。足を滑らせたらもうそこで終わり。だからしがみついてなきゃ」という環境よりずっと魅力的ですし、「大切にしてもらう」経験はきっと誰にとってもかえがたい貴重な経験となることでしょう。

2、仲間がいること

人数はそこまで多くないにせよ、ユースセンターには色々な生徒、仲間がいます。年齢も、趣味も、性格も、得意なことも、苦手なことも、皆違います。

だからこそ、自分から他の仲間へと目を向けてみたときに、今までは見えなかった何かが見えてくることがきっとあるでしょう。

********

スタッフが日々心掛けているのは

「一日一笑」

「明日また来たくなる場所づくり」

登校したら少なくとも1回は笑って帰宅してもらいたい!

行かなきゃいけない場所ではなく、行きたくなる場所!

これからもがんばります!

twitter
facebook

応援メッセージ

尾形 岳彦
団体
尾形 岳彦
1ヶ月に渡るキャンペーンに沢山のご支援・応援をいただきありがとうございました! 皆様には感謝しかありません! 目標にはとどきませんでしたが、これからもチャレンジは続けて参ります!
非公開
非公開
応援しています!
認定NPO法人 盛岡ユースセンター
作成者
認定NPO法人 盛岡ユースセンター
ありがとうございます!子ども達の未来をたくさんの方が応援してくれているという素晴らしい現実に感謝です!マンスリーサポーター60名になりました!!!
認定NPO法人 盛岡ユースセンター
団体名

認定NPO法人 盛岡ユースセンター

子どもの教育
子ども達に「大丈夫」を伝えたい!フリースクールの運営、高卒資格取得支援(通信制高校・高卒認定試験)、親の会の開催、セミナー・勉強会の開催、相談事業