このキャンペーンは継続寄付になります。
このキャンペーンでは継続(毎月)での寄付を集めています。初回の寄付決済以降、毎月1日に自動的に初回に寄付いただいた金額と同額で決済が行われますので予めご了承ください。

【感謝!】設立2年目の被災支援 おたがいさまプロジェクト!これからも被災地を笑顔にするため、写真洗浄を広げるためにサポーター50人募集します!

寄付先:
任意団体 被災支援ボランティア「おたがいさまプロジェクト」
おたがいさまプロジェクトは被災した地域の復興支援を目的として発足し、<子供支援><足湯やお茶会>など心のケアを専門に行なっているボランティア団体です。 助成金が3月に終わり、2年目を迎える私達がこれから自立して活動するため、被災地を笑顔にするためにも、 キャンペーンを開始しました。皆さんの力をおかし頂けませんでしょうか?
任意団体 被災支援ボランティア「おたがいさまプロジェクト」
22,000円
/目標:25,000円
88%
¥22,000
現在の支援金額
23人
支援者数
終了
残り
継続寄付する
※このキャンペーンは終了しました。
line
twitter
facebook
share

【NEW】2020/02/18
御支援ありがとうございました!
目標には到達はできませんでしが、マンスリーサポーターメンバー23名、月額ベース2万円を超える大成功におわりました。

何より、西日本豪雨の現状や写真洗浄をたくさんの方に知って頂けることができました。みなさま、本当にありがとうございました!

ーーーーーーー

活動説明

<おたがいさまプロジェクトとは>

おたがいさまプロジェクトは平成30年7月豪雨(西日本豪雨)において被災した地域の復興支援を目的として発足し、子供支援、サロン活動(足湯やお茶会)など「心のケア」を専門に行なっているボランティア団体です。

 【活動内容】
 ・倉敷市真備町へのボランティアバス訪問
 ・写真洗浄

 【当団体の新たな挑戦】
 ・写真洗浄を全国に広めたい
「被災地に行かなくても出来る復興支援」として、神戸で写真洗浄を開始、今年6月には「~被災者の思い出を守ろう~全国写真洗浄フォーラム」を開催予定です。
 
 【団体の課題】
団体の収入源である助成金が3月に終わり、2年目を迎える私達がこれから自立して活動するため、被災地を笑顔にするためにも、 皆さんの力を貸していただけませんか?
https://syncable.biz/campaign/829/reports/411#menu

■私たちが活動に取り組む理由

~人が出て行って取り残されてるような気分だよ~

~子どもたちは大雨が降ると不安そうな顔で、荷物を2階にあげようとしているんです~

西日本豪雨から1年半が経ちインフラ面の復旧は終わりましたが、今もなお6箇所の仮設住宅にて約200世帯400人以上の方が生活を余儀なくされています。

台風15号、19号などの大きな災害により、西日本豪雨の風化が始まっております。

愛媛県では孤独死が起こってしまいました。

これ以上悲しみを増やすわけにはいきません。

今が心から寄り添う時です。


■おたがいさまプロジェクトの新たなチャレンジ

皆さんは「写真洗浄」という復興支援ボランティアをご存知でしょうか?

豪雨などの自然災害時、泥で汚れた写真を1枚ずつ丁寧に洗うボランティアのことです。

東日本大震災時に始まった写真洗浄は、西日本豪雨や台風19号の際、各地でボランティア団体が立ち上がり写真洗浄を行っております。

ですがその認知度はまだ低く、今回の台風19号においても災害ごみとしてたくさんの写真が捨てられてしまいました。

~写真を洗ってくれるのを知っていたらアルバムを残していたのにね・・・~
(倉敷市真備町の被災者の方)

『もうこんな悲しみが起こるのは嫌だ。』

そう思い、少しでも写真洗浄という存在を知ってもらう為に写真洗浄フォーラムを開こうと思いました。


写真洗浄は、被災してない地域でも活動ができます。

全国各地にある写真洗浄団体、中間支援団体、行政とネットワークを作り、災害の起こっていない地域で写真洗浄を行うなどネットワークを築き上げる事が出来ればと思っております。

<連携組織(依頼中含む)>
・JVOAD様、神戸市、兵庫県、神戸市社協、兵庫県社協、真備洗浄、大阪洗浄、明石洗浄、神戸科学技術高校

このイベントにはマスメディアの方をお呼びし、6月13日に大々的に発表できればと思っております。

<未来の子供たちのために>

写真洗浄は小学生からでも参加できる大変意義のある活動です。

これからの社会を思いやりのあるものにしていくためにも、子供たちに大切な時間を提供したいと思っております。



【NEW!】1月13日に写真洗浄活動をおこないました!


代表メッセージ (2年目を迎えて)

被災地において心の復興のために三つの愛情が必要だと思っております。

一つは家族の愛、もう一つは地域の愛、最後に外からの愛です。

「いつでもみんなを思っているよ」 その気持ちが被災者の復興の道に暖かい光を灯すことができるはずです。


団体設立から2年目を迎え、 被災地域との信頼関係も築けております。

今年は NPO 法人の取得も行い、さらに安心して皆さんがご支援できるような体制を整えていきます。

決して独りよがりにならずに、被災者の心に寄り添った活動をしていきます、
どうか私達と一緒に被災地に笑顔を届けませんか?

■寄付の使途

1.ボランティアバス、神戸写真洗浄の運営、維持費用

2.写真洗浄フォーラムのイベントの運営費用

として使わせて頂きます。

  

■サポーター特典

マンスリーサポーターになっていただいた方には以下の特典があります。

(全員の方へ)
サポーター通信の配信(2ヶ月に1回)

(500円)
 特製バッヂを1個プレゼント!

(1000円)
 特製バッヂを2個プレゼント!

(2000円)
 特製バッヂを3個プレゼント!

(3000円)
 特製バッチを5個プレゼント!

(5000円)
 特製バッチを8個プレゼント!

(10000円)
 特製バッチを全種プレゼント!


どうぞよろしくお願いいたします!

詳しい活動内容はこちらを御覧ください!
【Twitter】twitter.com/otagaisama_p
【Facebook】facebook.com/otagaisama.project
【instagram】instagram.com/otagaisma_project

退会もすぐ可能です。団体にご連絡ください。

応援メッセージ

大竹修
作成者
大竹修
市橋さま この度は誠にありがとうございます。 心ある方からの声援はどうしてこう幸せに満ちるのでしょうか。ただひたすら感謝申し上げます。1円たりとも無駄にせず被災地のために使わせていただきます
市橋 純子
市橋 純子
お話を伺い、感銘を受けました。応援しています!
大竹修
作成者
大竹修
いつも本当にお世話になっております。 その上ご寄付まで頂き、感謝の言葉もありません これからも笑顔を送り続けたいと思います。
任意団体 被災支援ボランティア「おたがいさまプロジェクト」
団体名

任意団体 被災支援ボランティア「おたがいさまプロジェクト」

防災・被災地支援 / 子どもの教育 / 社会教育推進
被災地での<子ども支援><サロン活動> 地元神戸で<写真洗浄>を行っている被災地支援ボランティア団体です。  心のケアを重視し、心に寄り添えるような活動を行っています。 また被災地の現状をより多くの方にしってもらうため、また青少年育成を目的として<初参加・学生の方を優先でボランティアに参加>してもらっています。 ~おたがいさまです~ 今回は僕たちの出番だっただけ、それだけです。