1匹の犬の未来を切り開く

寄付先:
NPO法人 小さな天使club
twitter
facebook
NPO小さな天使club
現在の支援金額
¥2,000
支援者数
2人
残り
22日
1%
現在: 
1%
目標金額: 
¥200,000

飯塚保健所に保護されたこの犬の未来のために手術の代の寄付をお願いします。
画面右下の「支援する」ボタンで500円から寄付できるので、是非この小さな命に寄付をお願いします。
※ 寄付金は決済手数料を除いて全額この犬の治療の他、他の保護動物の健康管理代などに使います。

■ 私とこの犬の繋がり

殺処分に対象になっていたので保健所から引き出してきたこの犬。

実はお腹がパンパンに腫れていて(涙)

具体的な写真や状況はコチラ↓↓

https://ameblo.jp/sai-s-planning/entry-12546760209.html

次から次に保健所には、たくさんの犬が保護されます。

保護団体さん達も、1匹でも多く助けようと活動されていますが、手が間に合わず、まだまだたくさん殺処分される犬たちの中で、あえて、このような病気を抱えている犬を助けるよりは、元気な犬を助けたほうがいいのでは・・・と、悩んだのですが、リスクの有るこの犬を保護してきました。

■ 私がこの犬のために寄付を集めようと思ったきっかけ

しかし、症状は思ったよりひどく、保健所から保護して2,3日は動けないくらい衰弱しており、無理に手術をせず延命治療を考えたのですが最近、食欲もでて、少し動けるようになり、元気も回復しつつあるので、病院の先生とも話して思い切って、この犬の手術を行う事にしました。

もとの飼い主さんがもう少しこの犬のケアーをちゃんとしてくれていたら、この犬はこんなに苦しまなくてすんだのに・・・と、同じ人間として

この犬に本当に謝りたくなります(涙)

この犬だけではなく、たくさんこのような病気がひどくなって

捨てられる犬達が保護されます。

この寄付をきっかけに、1人でも多くの方にこのような現実を知ってもらい、すべてのペットが人のぬくもりの中で安心して一生を終えられる社会になることを願っています。

■ 寄付金の使いみち

この犬の手術代、薬代その他ケアー代などで15万ぐらいかかると思われます。

もし、皆様から頂いた寄付が余った時には他の保護動物たちの治療代に使わせていただきます。

●ゆうちょ銀行

郵便局から  01750-5-167794

他銀行から  一七九店(179) 当座0167794

振込名義   小さな天使club(チイサナテンシクラブ)

その他の詳細は mail:chibiten_club@ybb.ne.jp

        TEL:0940-32-8709

応援メッセージ

ikkyu_to_azuki
ikkyu_to_azuki
応援しています! 是非助けて下さい!☺
非公開
非公開
応援しています!
NPO法人 小さな天使club
団体名

NPO法人 小さな天使club

動物保護 / その他
動物愛護の精神の啓蒙普及、地域振興、商業を図るイベントの開催及び参加、また、 動物の適正飼養に係る相談及び情報提供業務等を行うことによって、生命尊重や友愛、平和の 情操を育み、ひいては人間と動物達が共生する社会の構築に貢献することを目的とする。