誰でも参加できるゴミ拾い!〜グリーンバード町田チームと一緒にゴミのないまちづくりを〜

寄付先:
認定NPO法人 green bird
twitter
facebook
Machida-GB
現在の支援金額
¥10,500
支援者数
5人
残り
95日
10%
現在: 
10%
目標金額: 
¥100,000
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / Amazon Pay

みなさんこんにちは!グリーンバード町田チームリーダーの坂下朋紀(ともき)です。

NPO法人グリーンバードは、2002年に原宿表参道ではじまった団体です。「街のおそうじ」を主な活動として、国内外90のチームが自分の街を中心にゴミ拾いをしています。

元々は表参道にある商店組合「原宿表参道欅会」の青年部の活動としてはじまりました。日本のシンボルストリートにたくさんのお客さんを迎えるにあたって、通りをきれいにしようという気持ちで活動をはじめたそうです。

当時は、1時間もそうじすると45リットル入るゴミ袋で20〜30袋とれるほど、道はポイ捨てごみであふれていました。おまけに、翌日にはまた同じ量 のゴミが落ちていて、いたちごっこだったとのことです。

ではどうすればゴミが街から少なくなるのか 「拾うのではなく、捨てる人をなくそう」 そして、ポイ捨てする人を減らすにはどうすればいいのか。

前代表の横尾さんから教えてもらった2つのことがあります。

「1. まちの中で、拾う側がめちゃめちゃ目立つ状態をつくり、まちの中にポイ捨てしづらい空気をつくること。」

そして、「2.ごみ拾いに一度でも参加したことのある人は二度とポイ捨てしないという法則を利用して、一人でも多くの人に参加してもらうこと。」

私はこの考えに共感し、今回3人の仲間と一緒に、自分たちが住んでいる・関わっている町田という街に恩返しがしたい!という気持ちで「グリーンバード町田チーム」を設立しました。

元々グリーンバード で活動をしているメンバーなので、おそうじを通じて新しいコミュニティが町田にできることが楽しみです!

*最後に皆さんへお願い* グリーンバードの活動は全てボランティアで行なっています。しかし、ゴミ拾いをするにはお金がかかるのも事実です。 例えば、ゴミ拾いをするトングは1本300円します。グリーンバードのシンボルであるビブスは1枚2,000円です。30人ほど参加していただけることを考えると、60,000円です。それ以外にも手袋やゴミ袋なども必要です。 グリーンバードは認定NPO法人です。皆様の寄付は寄付金控除等の税制上の優遇措置を受けられます。http://www.greenbird.jp/news/greenbird/entry/6240

応援メッセージ

非公開
非公開
杉浦新伍さんから寄付をいただきました!
今井俊之介
今井俊之介
応援してます!!
坂下 朋紀
坂下 朋紀
渋谷チームリーダー きみさんから
認定NPO法人 green bird
団体名

認定NPO法人 green bird

国際協力 / 観光・まちづくり支援 / 自然・環境保全
2002年に東京・原宿表参道で誕生した「きれいな街は、人の心もきれいにする」をコンセプトに国内外約90チームで、"街のおそうじ"活動をおこなっています。