冬バザーを応援してください

寄付先:
任意団体 みつばち菜の花保育園をつくる会
twitter
facebook
kishi
現在の支援金額
¥1,000
支援者数
1人
残り
26日
0%
現在: 
0%
目標金額: 
¥200,000

代表メッセージ

京都右京区のみつばち菜の花保育園の保護者です。2019年12月1日に開催される冬バザーで、実行委員長を担当しています。私とこの保育園との出会いは、8年前。卒園した長女がゼロ歳の時に、前身の無認可ひかりかぜ保育園と偶然出会いました。

子育てってどんなだろう?と深く考えもしなかった新米ママには少々刺激的な保育園生活で、当時は、子ども中心で回っていく日々に戸惑いと自問の繰り返しでした。便利な紙オムツを外して、子どものためにと綿パンツをはかせ、保育園ではおしっこやうんこで大量の汚れたパンツができました。テレビは消して、絵本やお話で子どもと向き合い、やっと寝かしつけた後は大量のおしっこやうんこで汚れた洗濯物を片づけて、出汁からつくったご飯の支度の繰り返しでした。

仕事もしながら目まぐるしく過ぎていく日々の中で、便利なものは使わずにこんな大変なことをして、一体どんな子に育つんだろうか?と戸惑いの保育園生活でした。その後、「すごく頭が良くて立派で…」という姿に成長することを期待をしていた自分にも気づかされ、保育園に通い、先生や保護者と関わる中で、私自身も親として育てられてきました。この保育園に出会えて、本当に感謝しています。

子どもたちを真ん中に、どの子も我が子の精神で、リズム運動を取り入れ、自然の中で本物の体験をして心も体も柔らかく、薄味で出汁を効かせた野菜中心の給食を提供しよう、と保育の柱を実践し、継続することができている、このみつばち菜の花保育園の素晴らしさ、その支えとなるつくる会のみんなんの力の素晴らしさを感じています。

今回のキャンペーンについて

このみつばち菜の花保育園を建設する際に、つくる会で集めたお金は総額2億1571万750円という莫大な金額でした。預り金の形で集めたお金なので、5年毎に返済をしていくことになっています。保育園開園から7年がたった今も、つくる会では返済のための資金を増やしていくために日々活動しており、年2回の大バザーを開催しています。保護者や職員が春と冬に分かれて実行委員となり、毎回試行錯誤を重ねながら、規模を大きくしてきました。

バザーのメインとなるフリマでは、物品の集め方や仕分け方法、ディスプレイ等を毎回工夫し、収益も増えてきています。子どもの広場では、子どもがバザー中に遊べる場所をと、毎回様々なアイディアを出しては、形にして保育園ならではの活動となっています。バザーに来られた方がほっこりご飯やスイーツを食べて、休憩したりおしゃべりを楽しんで頂ける様に、食べ物や飲み物、スイーツを考え、つくるのが食品班です。この活動に理解をしてくださる企業やお店を一軒一軒訪ね、賛助広告を募る広報班など、保育園の職員・保護者が一丸となって取り組んでいます。また、OB保護者や子どもたちも強い味方です。バザー前日の準備やブースの出店、片付けに駆けつけて応援してくれています。

この年2回のバザー活動をメインにして、わたしたちの大事な保育を守るべく、みつばち菜の花保育園をつくる会の資金活動を行っています。保育園の職員、保護者、保護者・職員OBなど、この保育園に関わる仲間がみんなで力を合わせてバザーを行います。

たくさんの人の力を集めて作られた、この認可保育園が次世代にも受け継いでいってほしい。この保育を守りたい。その一心で、みんな頑張っています。子育て真っ最中、仕事も抱えて毎回が精一杯の中でのバザー活動。新しく入園される世帯への理解にも力を入れながら、みんなで活動しています。

保育園建設のために集めた、総額2億円を超える額のお金。まだまだ道のりは遠いですが、着実に、毎年お金をつくって返済していきます。

これからの子どもの未来のために、ぜひお力を貸していただきたいです。

こちらのページから、つくる会活動への寄付をしていただけます。

今回の冬バザーは2019年12月1日。少しでも収益を伸ばしたい!とみんなで知恵を絞って企画を進めていますが、バザー開催にはどうしても支出も出てきます。規模が大きくなればなるほど、出ていく支出も大きくなります。

今回のキャンペーンの目標金額は、この支出部分に相当します。

これからの子どもの未来のために、ぜひお力を貸していただきたいです。

こちらのページから、つくる会活動への寄付をしていただけます。どうぞよろしくお願いいたします。

申し込みページで毎月寄付と単発寄付を選べるようになっています。ご選択ください。

領収書の発行は選択制です。みつばち菜の花保育園をつくる会名義での発行となり、バザー終了後に送付します。寄付控除の対象外です。ご了承ください。


======

目標金額;200,000円

<以下支出詳細>

★春バザー当日

・広報関連 28,486

ニュース配布用印刷代 315

チラシ印刷代 27,200

印刷代 169

置きビラ、自転車広告 445

当日案内図印刷代 200

会計報告印刷代 157

・食材仕入れ等 102,625

食材・容器等 99,348

ガスボンベ代 3,277

・フリーマーケット 22,649

材料費 22,334

印刷代 315

・実行委員長 5,000

材料費 5,000

・子どもの広場 16,251

材料費 16,251

・その他 11,900

上田清掃 5,400

金券(@500×10人) 5,000

ボランティア(@500×3) 1,500

支出小計 186,911

★アフターバザー

・食品 10,132

食材費 10,132

・その他 12,300

ごみ袋代 1,800

クリーンセンター 10,500

支出小計 22,432

支出合計 209,343

応援メッセージ

小井根 忍
小井根 忍
実行委員長の頑張り、きっと未来のこども達の素敵な成長に結び付きます!
任意団体 みつばち菜の花保育園をつくる会
団体名

任意団体 みつばち菜の花保育園をつくる会

子どもの教育 / 出産・子育て支援
「子どもたちに豊かな育ちの場をつくりたい!」 「公的な保障のもとで未来にわたって、この保育を守りたい!」 そんな願いの中で活動をしています。