汽水域の循環を感じることのできるフィールドを提供したい!26歳のバースデードネーション

寄付先:
認定NPO法人 自然再生センター
twitter
facebook
akiko nakahama
現在の支援金額
¥360,500
支援者数
108人
残り
終了
120%
現在: 
120%
目標金額: 
¥300,000
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / Amazon Pay
※このキャンペーンは終了しました。

7月23日に26歳の誕生日を迎えます!

私が働く自然再生センターでは、中海の「オゴノリ」という海藻を活用し、持続可能な循環型の社会を形成することを目的に「オゴノリング大作戦」という事業を行っています。
そこでわたしはプロジェクトリーダーを務めています。
プロジェクトリーダーになって約1年。
環境・人・経済の循環を構築したい!その思いで活動を展開しています。
ぜひ、私のバースデードネーションで参加していただけませんか?

【支援はこの形で見せます!】
現在その事業の一環として、中海に浮かぶ大根島の耕作放棄地を整備し、農作物を栽培しています。
この畑で、栽培や収穫のイベントを開催し、汽水域の循環を体験できるフィールドとして提供しています。
この畑の維持管理(年間の土地借用・農機具レンタル費用)のために活用させていただきます。

このキャンペーンは「Syncable(シンカブル)」というシステムを活用して行います。

■認定NPO法人自然再生センターとは■
住民・企業・行政・専門家が連携し、中海・宍道湖を含むこの流域の自然環境の再生と、かつての湖と人々との親しい関係を再構築するための活動を行うことにより、豊かな恵みを感じられる持続可能な社会の実現に貢献することを目的として活動しています。
「オゴノリング大作戦」事業の他、「中海浚渫窪地修復事業」や小学生等に向けた環境学習も行っています。

応援メッセージ

akiko nakahama
作成者
akiko nakahama
ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました!おかげさまで目標金額、人数共に達成することができました。この感動は、事業で丁寧にお示しいたします!
非公開
非公開
応援しています!
KAYOKO  OGURA
団体
KAYOKO OGURA
北海道のはるちゃん、秀君ご夫婦 エールをありがとう。嬉しかったよ~
認定NPO法人 自然再生センター
団体名

認定NPO法人 自然再生センター

自然・環境保全
住民・企業・行政・専門家が連携し、中海・宍道湖を含むこの流域の自然再生の再生と、かつての湖と人々との親しい関係を再構築するための活動を行うことにより、豊かな恵みを感じられる持続可能な社会の実現に貢献する