very50副代表・谷弘望 30歳アニバーサリー!ギフトの代わりに寄付を贈ろう!

寄付先:
NPO法人 very50
twitter
facebook
very50 事務局
現在の支援金額
¥31,000
支援者数
9人
残り
16日
155%
現在: 
155%
目標金額: 
¥20,000

〔本企画は、very50スタッフ・プロボノ・インターンメンバーによる合同企画として実施しています〕

NPO法人very50副代表・谷弘望、7月10日で30歳の誕生日を迎えます!!

記念すべき30歳のアニバーサリーを迎える望さんへ、何か思い出に残る素敵な贈り物をしたい・・そう考えたとき真っ先に思い浮かんだのが、このアニバーサリー・ドネーションです。

*アニバーサリー・ドネーションとは・・お祝いのギフトの代わりに寄付を集めて、支援したい団体へ贈る仕組みです

画面右下の「支援する」ボタンで500円から寄付できます。very50のスタッフ・プロボノ・インターンメンバーと共に、ぜひ皆さんからも寄付をお寄せいただければ嬉しく思います!

※寄付金は、決済手数料を除いて全額NPO法人very50へ寄付されます。

人生のすべてを賭けてvery50の活動に日々邁進している望さん。彼の原動力はいつも、very50の活動を通じて支援している社会起業家の皆さん、MoGに参加してくださる高校生・大学生・社会人の皆さん、プロジェクトでご一緒させていただく全ての皆さんへの「思い」にあります。

彼の熱い「思い」に共感してくださる皆さんからのエールを寄付として集め、very50の活動の原動力としていくことが、望さんへの最高のギフトになると考えています。ぜひご参加ください!

===========================================
NPO法人very50とは:
「アジア途上国の社会問題解決を通じて高校生・大学生・ビジネスパーソン向けの実践型の課題解決力・ビジネススキルを養成する教育プログラムを提供する日本初のサービスを提供をしているNPOです。

高い志をもって周囲の人々や社会に変化を起こし、さまざまな感動・ドラマを生みだす人のことを、私たちは”自立した優しい挑戦者”と呼んでいます。そんな"自立した優しい挑戦者”を育成し、世界をもっとオモシロク変えていくことをミッションとして、様々な活動を展開しています。

■MoG(Mission on the Ground)とは:
very50が主軸事業の一つとして展開する、「海外実践型・問題解決プログラム」です。日本の高校生・大学生・社会人と共にアジア新興国に赴き、現地の社会課題に挑みます。現地で活躍するチェンジメーカー(社会起業家)との協働を通じて、「SDGs(持続可能な開発目標)」に関わる数々のテーマと向き合い、「問題解決能力」によって取り組む画期的なプログラムです。

※MoGの詳細は以下をご覧ください。
・HP:http://very50.com/highschool-mog/
・MoG紹介ムービー(youtube):https://youtu.be/FdMwZzFVE30

■お寄せいただく寄付金の使い道:
今回皆さんからお寄せいただく寄付金は、MoGへの参加を通じた若者たちの挑戦を後押しするために活用させていただきます。

◇経済的余裕のない若者に、世界を舞台とした教育の機会を提供!
意欲ある若者、特に高校生たちに、MoGへ挑戦してもらうための奨学金として活用します。最先端の教育プログラムに参加してもらうことで、世界の面白さを知ってもらい、社会問題解決に挑むことの楽しさを体感してもらいたいと考えています。

◇MoGをもっとオモシロく、もっともっと画期的なものに!
「高校生がアジア新興国で問題解決に挑む」こんな画期的なプログラム、他にはありません。アジア新興国を初めて訪問し、世界へ挑む高校生たちに、もっとワクワクした体験を積んでもらえるようなプログラムの企画開発に役立てさせていただきます。
===========================================

応援メッセージ

谷弘 望
団体
谷弘 望
皆様、ご支援いただき誠にありがとうございます。 30代になっても、1日1日を頑張って過ごしてゆきます! 皆様に恩返しできるように、頂いたお金も活力に変えさせていただきます!
安宅 奈津子
安宅 奈津子
おめでとうございます!!very50活動や皆様の想いがさらに広がっていきますように!
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございますー! よいアラサーを!笑
NPO法人 very50
団体名

NPO法人 very50

国際協力 / 社会教育推進 / 子どもの教育
『"自立した優しい挑戦者"を育成し、世界をオモシロク変えていく』