バースデードネーション~福島取材の交通費のご寄付をお願いします

寄付先:
認定NPO法人 OurPlanet-TV
twitter
facebook
OurPlanet-TV平野
現在の支援金額
¥54,000
支援者数
20人
残り
終了
54%
現在: 
54%
目標金額: 
¥100,000
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / Amazon Pay
※このキャンペーンは終了しました。

こんにちは!OurPlanet-TVのスタッフの平野です。4月25日で38歳の誕生日を迎えます。誕生日プレゼントの代わりとして、福島取材の交通費の寄付をいただけないかというお願いです。

今回は、NPOなどへの寄付を呼びかける「バースデードネーション」に挑戦します。「寄付文化」が浸透している欧米では盛んに行われていますが、日本では珍しい試みです。

スタッフとして勤務している認定NPO法人OurPlanet-TVへの寄付をお願い致します。集まった寄付金は全額、福島取材の交通費に使用させていただきます。画面右下の「支援する」ボタンで500円から寄付できます。ご協力、よろしくお願いします!


■ OurPlanetTVについて

2001年に設立した非営利のオルタナティブメディアです。インターネットを利用して、ジェンダーや子ども、環境や人権などのテーマを中心にドキュメンタリーやインタビュー番組を配信しています。
HP http://www.ourplanet-tv.org

■ 寄付を集める理由

これまで、企業や行政からの広告費は一切受けずに、制作費は全て、個人からの寄付や会費によって支えられてきました。東日本大震災及び福島第一原発事故後は、定期的に福島に通い取材を続けています。しかし、財政状況は厳しく、赤字が続いており、今年も大変厳しい状況です。毎年の事業・決算報告書は以下に公開しています。
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/81

■ 全額「福島取材の交通費」に

いただいた寄付金は全額、福島取材の交通費に使います。主に2つの取材を継続中で、福島県で開催されている「県民健康調査」検討委員会のライブ配信と、福島県南相馬市立小高中学校への取材の交通費に使用します。

南相馬市立小高中学校には、2013年から継続的に通っています。原発事故により避難を余儀なくされたこの学校は、2016年に避難指示解除がされ、2年前に小高区の元の校舎に戻ってきました。

しかし、震災前は400人弱だった生徒数は52人に減少。生徒の半数は、隣町などから通学バスで通っています。避難指示解除後は取材するメディアの姿も一気に減りました。学校や子どもたちの声を継続して伝えていきたいと思っています。ご支援よろしくお願い致します。

------------------------------------------------------
以前取材したビデオは、以下のリンクから視聴することができます。

「群青~仮設校舎からの卒業式」(2014年)
小高中学校は震災後、北に20km離れた鹿島小学校の校庭に建て
られた仮設校舎で学校を再開した。
https://www.youtube.com/watch?v=-87mIFH-fBk

「仮設校舎ありがとう」(2017年)
避難先の仮設校舎で3年間を過ごした子どもたちと共に制作したビデオ。
https://www.youtube.com/watch?v=MS3nzdcFwmI

「6年目の小高中学校〜群青を歌い継ぐ」(2018年)
故郷の小高区に帰還後を取材したビデオ。
https://www.youtube.com/watch?v=wRtKChcDios

応援メッセージ

非公開
非公開
平野さん お誕生日おめでとうございます。 陰ながら応援しています。
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます! 私も昨日、小高にいました。取材の継続お願いします。
非公開
非公開
記念すべき、人生初バースデードネーション体験! この機会をくれてありがとう! ますますアクティブな1年を。
認定NPO法人 OurPlanet-TV
団体名

認定NPO法人 OurPlanet-TV

自然・環境保全 / 人権保護 / 防災・被災地支援
OurPlanet-TVは、子どもや環境、人権などのテーマを中心に情報を発信する独立メディアです。多様な情報が共有される豊かな社会を目指して、小さな声にも耳をかたむけ、情報を発信しています。