【代表平井大輝のバースデードネーション】NPO法人CLACKに通う高校生に最新のVR機器を体験してもらいたい!

寄付先:
NPO法人 CLACK
twitter
facebook
平井大輝
現在の支援金額
¥16,000
支援者数
9人
残り
終了
32%
現在: 
32%
目標金額: 
¥50,000
寄付してメッセージを贈る
※このキャンペーンは終了しました。

CLACKの高校生に最新のVR機器を体験してもらいたい!

4月24日に僕は24歳の誕生日を迎えます。

先日、登記が完了し、NPO法人CLACKの代表理事として活動しています。

いろいろなしんどさを抱える高校生に対して、半年間に渡り週4回、プログラミング教育やキャリア教育、探求型学習の機会を提供しています。
それによって、関わる高校生たちが、将来の選択肢を広げ、自分自身で進みたい道を選んで歩んでいけるように。たくましさとやさしさを持って生きていけるように。
そんなビジョンを持って運営してきたCLACKですが、ついに3月29日をもって正式にNPO法人となりました。多くの方々から祝っていただきました。ありがとうございます。

今回、自分の誕生日にバースデードネーションを実施しようと思ったのは、「プログラミングを学ぶ高校生が最新鋭の技術を体感することで、視野を広げたり、学ぶ意欲を高めたりすることにつなげたい」からです。

今回目標とするVR機器の「Oculus Quest」では、高品質なVR体験やゲームが、ハイスペックなPCやケーブル、外部センサー無しで楽しめます。
アナリストの間では『2019年がOculus QuestによってVRの年となる』とまで言われています。
参考リンク(https://game.watch.impress.co.jp/docs/review/1182843.html)

僕自身、去年の8月にシアトルでOculus社に招待していただき、すでに販売されている“Oculus Rift”を使ったVRゲームを体験させてもらい、その臨場感とリアリティにめちゃくちゃ興奮しました!

定価が49800円であるため、50000円を目標金額とさせていただきました。数千円で購入できるVRヘッドギアとは比べ物にならないほどの没頭感と操作性の高さは普段ゲームをほとんどやらない僕が童心に帰って熱中するほどでした。

プログラミングを学ぶ高校生が最新鋭のVRを体験することでプログラミングを学ぶ意欲を高め、さらには実際にOculus Questを使ったVRゲームの開発をしてほしい。高校生の可能性をより広げるために、誕生日プレゼントの代わりとして、Oculus Questの購入費をご支援してもらえませんか?

目標金額が達成できた場合、Oculus Questを生徒たちがプレイしている様子や感想をCLACKのSNSにて発信します!

応援メッセージ

非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます! 頑張ってください!
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます!
user_97391
user_97391
誕生日おめでとう! 高校生にVR体験してもらいたいね♪
NPO法人 CLACK
団体名

NPO法人 CLACK

子どもの教育 / 社会教育推進 / 就職・雇用支援
経済的・環境的に困難な状況の高校生に対して、プログラミング教育とキャリア教育の機会を無料で継続的に提供しています。 半年間、高校生が週2回通って無料でプログラミングを学べる教室を開いていたり、高校生向けに将来について考えたり、やりたいことをカタチにしていくためのワークショップなどを開催しています。 現在、大阪の南方で、火木金土の4日間プログラミング教室を開講しています。