【Learning for All】バースデードネーション~「子どもの貧困」を一緒に解決しましょう!

寄付先:
NPO法人 Learning for All
twitter
facebook
特定非営利活動法人Learning for All
現在の支援金額
¥63,500
支援者数
20人
残り
終了
現在: 
42%
目標金額: 
¥150,000
寄付してメッセージを贈る
※このキャンペーンは終了しました。

NPO法人Learning for All は2019年4月1日で5年目に突入しました。皆さまの日頃からのあたたかいご支援のおかげで、これまで活動を続けることができました。私たちはこれからも「子どもの貧困」を解決するために挑戦を続けていきます。

■□■□バースデードネーションを始めました■□■

新たな取り組みの一つとして、「バースデードネーション」を始めました。バースデードネーションは、自分の誕生日に友人から寄付を募り、応援したい団体へ集まった寄付を贈るというものです。「お誕生日おめでとう」の気持ちを寄付に変えて社会に還元するものです。500円からご寄付をいただけるので、より多くの方に関わっていただけるようになりました。

早速、Learning for All も団体の「誕生日」に「バースデードネーション」を始めました。「誕生日おめでとう!」「これからもがんばって!」そんなお気持ちをご寄付という形で贈っていただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

※ 寄付金は決済手数料を除いて全額団体に寄付されます。
※ 寄付頂ける際、1回だけの寄付を希望する場合は、寄付金額を選択する画面で「今回のみ」をご選択ください

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

▼Learning for All とは?

「子どもの貧困に、本質的解決を。」これがLearning for All のミッションです。

私たちは、主に経済的な困難をかかえた子どもたちに「質の高い学習機会と育ちの場」を提供し、子どもの貧困問題の本質的な解決を目指しています。これまでに、のべ約7,000人の子どもに支援を届けてきました。

▼これまでの歩み

2015年 学習支援を4拠点で実施し、年間約1000名の子どもを支援。

2016年 日本財団の子どもの貧困対策プロジェクト「子どもの家」(居場所支援)の第1号拠点を埼玉県戸田市で展開。

2017年 学習支援事業では10拠点運営。子どもの家事業では子どもの数が14名へ。

2018年 エクセレントNPO大賞受賞。学習支援事業では14拠点を運営。葛飾区にて居場所支援も開始。

▼これからの挑戦

新たなチャレンジとして、地域全体で包括的に子どもをもれなく支援する仕組みを構築する事業や、学習支援事業で培ったナレッジを他団体など全国に展開するナレッジ展開事業も開始しました。支援の仕組み・モデルを構築し、全国へ展開することにより、日本全体で「子どもの貧困」という社会課題の解決・社会変革を実現する挑戦を進めています。

***ご寄付の使い道***

いただいたご寄付は、

「支援のおかげで高校に合格できた」「学校の授業がわかるようになってきた」

「大人と接するのが怖くなくなった」「自分に自信が持てた」「将来の夢を見つけた」

こんな子どもたちの声に変わります。

1,000円のご寄付で、困難な状況にある子ども1人が1時間分の学習支援を受けることができます。

一人ひとりの寄付がたとえ少額でも、集まれば大きな力となり、子どもたちが自分の可能性を拡げることができます。

皆さまからの寄付をお待ちしております!どうぞよろしくお願いいたします。


応援メッセージ

非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます! 可能性の種をどうか育ち続けてください。
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます!
北村 雅史
北村 雅史
ジョニーさん並びにLearning for Allのみなさま5歳の誕生日おめでとうございます。ともに子供たちがハッピーに過ごせる社会に向けて走り続けましょう!クレイジーパパより。
NPO法人 Learning for All
団体名

NPO法人 Learning for All

子どもの教育
学習や生活面、発達に困難を抱えた子どもたちが、自立するために必要な力をつけるために、質の高い学習機会・育ちの場を提供しています。