ナイスネイチャ・30歳のバースデードネーション

寄付先:
認定NPO法人 引退馬協会
ナイスネイチャ
677,500円
/目標:500,000円
135%
¥677,500
現在の支援金額
279人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / Amazon Pay
※このキャンペーンは終了しました。

ぼくはナイスネイチャ。1988年4月16日生まれの元競走馬です。
競走馬だった頃にはトウカイテイオーやメジロマックイーン達と一緒に大きなレースに出走して、年末に行われるグランプリレース「有馬記念」では1991年から3年連続で3着と大健闘しました。
このことから「ブロンズコレクター」と呼ばれるようになり、記憶にも記録にも残る馬として、JRAの三連複馬券のポスターのモデルにもなったこともあるんですよ。
脚を悪くして競走馬を引退し、種牡馬のお仕事も終えてからは、引退馬協会のフォスターホースとして北海道・浦河町にある生まれ故郷の渡辺牧場で、ぼくと同じように引退した競走馬たちと一緒に暮らしています。

去年の6月に亡くなったぼくのおかあさんのウラカワミユキも、フォスターホースとしてみなさんに支えられて、36歳まで長生きすることができました。
当時のサラブレッドの長寿記録を達成するまで、毎日を穏やかに、幸せに生きることができたのは、ぼくたちを応援し、支えてくれる人たちがいたおかげです。

今年30歳になったぼくも、まだまだ元気いっぱい。
毎日、放牧仲間たちと相撲ごっこをしたり、じゃれあったり、楽しい毎日を送っています。

ぼくたち馬はからだが大きくて、ご飯もたくさん食べるし、しっかり運動ができる放牧地も必要。
ぼくたちを飼うためにはたくさんのお金がかかるので、余生をまっとうすることができるのはごくわずかなんです。
毎年7千頭生まれる競走馬が生き残っていくのはとても大変なこと。
けれど、ぼくたち引退馬のことをたくさんの人に知ってもらい、支えてくれる人が増えて、ぼくたちのように、競走馬や繁殖馬としてのお仕事を終えたあとでも穏やかに安心して暮らすことができる仲間が増えてくれたら。それがぼくの願いです。

30歳の誕生日を迎えたぼくの幸せを他の引退馬たちにも分けてあげたい。

そんな思いを叶えるために、みなさんの力を貸してください。

バースデーは「誕生日」、ドネーションは「寄付」。
この二つを合わせた「バースデードネーション」は、お誕生日のプレゼントの代わりに、ぼくが支援したい団体のために寄付をお願いするキャンペーンです。

プレゼントの代わりにいただいたご寄付は、「認定NPO法人引退馬協会」へ寄付されます。
引退馬協会ではご寄付をすべて引退馬の支援活動のために大切に使われます。

去年のバースデードネーションでも、たくさんの人がぼくの願いを叶えるためにと協力してくださり、こんなメッセージもいただきました。
「ナイス、応援しているからね!」
「ナイス!来年の誕生日もこの活動をしてね!応援してるからね!」
中には、
「バースデードネーションというものを初めて知りましたが、 1回から気軽に参加できるのがとても良いと思います。 引退馬たちが幸せな余生を送れることを願っています。来年もやってね!」
というメッセージもありました。
とても、とても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

寄付は500円から行なうことができ、クレジットカードでお支払いいただけます。
続けて支援してくださる方は、継続支援のお申込みも可能です。

また引退馬協会は認定NPO法人なので、一年分の領収書を添えて確定申告をすれば、所得税が還ってくるという税制優遇も受けられるんです!

「幸せでおだやかな馬生」を一頭でも多くの仲間たちに。今年もまたみなさんのお力を貸していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします!

応援メッセージ

非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます!
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます!
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます!
認定NPO法人 引退馬協会
団体名

認定NPO法人 引退馬協会

動物保護 / 観光・まちづくり支援 / 地域産業振興
馬はずっと昔から人のパートナーとしての存在でした。 わたしたちは、引退した競走馬たちが、人と寄り添い、安心して生きていけることを目的として、さまざまな支援活動を行っています。